FC2ブログ

男が欲しくて三千里~男日照りでカラッカラさ!!

発展場の様子や雰囲気、出来事を思いつくままに書いていきます。

 

名残に想いを馳せて(17)

ハッテン場史_名残_017
バブルが終わりを告げた1990年代に、それこそハッテン場は雨後の竹の子のように次々と現れ、全盛期を迎えた。2000年代にはハッテン場はバブル状態となり、デストラ・タフ事件の直前まで続いた。ハッテン場の数が増えたからと言って、ゲイの数が増えたわけではない。事件が起こらなくとも自然淘汰される運命にあった。ただ、デストラ・タフ事件というのは、この過当競争と関連がないわけではない。集客のため、それぞれのハッテン場はしのぎを削り、イベントを凝らしてよりコアに過激になっていき、暴走した。快楽をセックスだけではなく、クスリに求めた。ハッテン場は淫乱を煽った。いろいろな相手と何度も何度も繰り返して盛り上がり、セックスを朝まで続ける。やがて警察の手が入り、ゲイはハッテン場通いを自粛し、新宿二丁目自体がハッテン場だった時代は終焉を迎えた。今残っている老舗ハッテン場は、その過当競争、そしてその後の冬の時代を生き残ったハッテン場でもある。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

Comments

Body

« »

02 2023
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

いち

Author:いち
俺はゲイです。いくつかブログを書いていますが、このブログではハッテン場に特化して書いています。思ったこと、経験したこと、またハッテン場の分析や傾向と対策、経営戦略についていろいろ書いていきます。テーマがテーマなので、内容もそれなりにコアな感じになりますが、それでもよければ見てください。ハッテン場に興味を持っているゲイを対象にしていますので、それ以外の方はご遠慮ください。初めて来た方は、カテゴリを選んで読んでいただくことをお薦めします。

ブロとも申請フォーム
リンク
QRコード
QR