FC2ブログ

男が欲しくて三千里~男日照りでカラッカラさ!!

発展場の様子や雰囲気、出来事を思いつくままに書いていきます。

 

刑法上のわいせつ(2)

手隠し違法説014
ただ、芸術的・思想的価値を有するものまでわいせつにしてしまうのは妥当ではなく、端的なポルノ本やポルノ雑誌等がその対象となるというのが通説である。だいたい、エロ小説をいちいち取り締まっているだろうか?だったらゲイ雑誌なんて出版禁止なのではないだろうか。警察が取り締まっているのはモザイクなし無修正のエロ動画とかエロ雑誌、エロ画像であって、わいせつと芸術的・思想的価値を比較衡量してわいせつが優越するから取り締まるとか、そんなことをいちいち警察は判断していないだろう。法律より実務の方が緩い。「見逃している」と言われる所以はここにある。また、わいせつな行為には、「被害者を著しく羞恥させ、被害者に不安を覚えさせるような卑猥な言動」(最決平20.11.10)も含まれる。だから、言葉責めもわいせつな行為だ。恥ずかしい言葉を言わされて困っている場合は、弁護士に相談してみるといいだろう。そんな事例を聞いたことがないが。
関連記事
Comments

Body

« »

10 2022
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

いち

Author:いち
俺はゲイです。いくつかブログを書いていますが、このブログではハッテン場に特化して書いています。思ったこと、経験したこと、またハッテン場の分析や傾向と対策、経営戦略についていろいろ書いていきます。テーマがテーマなので、内容もそれなりにコアな感じになりますが、それでもよければ見てください。ハッテン場に興味を持っているゲイを対象にしていますので、それ以外の方はご遠慮ください。初めて来た方は、カテゴリを選んで読んでいただくことをお薦めします。

ブロとも申請フォーム
リンク
QRコード
QR