FC2ブログ

男が欲しくて三千里~男日照りでカラッカラさ!!

発展場の様子や雰囲気、出来事を思いつくままに書いていきます。

 

名残に想いを馳せて(2)

ハッテン場史_名残_002
ハッテン場というのは自然発生的である。混沌から産まれるのだが、まずは出会う場所、気づきから始まる。ゲイ同士の接点が産まれ、噂が噂を呼んでゲイが集まることでハッテン場というものが産まれるのだが、発展にあたっては排除の論理が働く。ここで、ゲイを排除するのか、逆にゲイ専用にするのかという二者択一を迫られる。この過程にあるのがハッテン銭湯、ハッテンサウナと呼ばれるものである。銭湯、サウナ共に当たり前だが男女混浴ではない。男だけの空間はハッテン場に移行すると言うことを書いたが、ハッテンというのは堂々とするものではなく、秘められたものである。また、中心部にある最先端なところよりも、外縁部の鄙びた、年季の入ったところがハッテン場として取捨選択されていく。たいていのハッテン銭湯、ハッテンサウナはゲイ排除の方向である。これは経営上当然であって、ゲイの比率が増えればノンケの安全は保証できない。なぜなら、ゲイのハッテン場だというように認識されれば、ノンケは少数派になり、異様な雰囲気を察したノンケは寄り付かなくなる。ただ、ゲイは男の絶対数が少なければ行かない。目の保養も兼ねているからだ。ハッテン銭湯、ハッテンサウナはまだ進化の途中の形態を見ているに過ぎない。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

Comments

Body

« »

06 2022
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

いち

Author:いち
俺はゲイです。いくつかブログを書いていますが、このブログではハッテン場に特化して書いています。思ったこと、経験したこと、またハッテン場の分析や傾向と対策、経営戦略についていろいろ書いていきます。テーマがテーマなので、内容もそれなりにコアな感じになりますが、それでもよければ見てください。ハッテン場に興味を持っているゲイを対象にしていますので、それ以外の方はご遠慮ください。初めて来た方は、カテゴリを選んで読んでいただくことをお薦めします。

ブロとも申請フォーム
リンク
QRコード
QR