FC2ブログ

男が欲しくて三千里~男日照りでカラッカラさ!!

発展場の様子や雰囲気、出来事を思いつくままに書いていきます。

 

ハッテン場エレジー(5)

ヒエラルヒー09
花も嵐も踏み越えて
行くが男の生きる道
-霧島昇「旅の夜風」(1938.9.10)より抜粋
ずっと目をつけていた奴とイチャイチャしていたけれど横から割り込まれてかっさらわれたり、個室に後から入ったら君はいいからと追い出されたり、複数で盛り上がっているところに参加しようとしたら拒否られたり、NO!!を突き付けられることも底辺層のあるあるだ。片っ端から目の前の男に手を出して、思いっきり睨まれて、強く手を払われる。トラウマになったりしないのだろうか、カウンセリングでも行かないと立ち直れないのではないかと思うのは下種の勘繰りで、何事もなかったかのように、次の男に手を出している。底辺層は、それくらい図太く無神経でないとハッテン場ではやっていけない。傷ついていられない。下手な鉄砲数撃ちゃ当たるの精神で、どんどん前に進まなければ男にありつけない。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

Comments

Body

« »

08 2022
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

いち

Author:いち
俺はゲイです。いくつかブログを書いていますが、このブログではハッテン場に特化して書いています。思ったこと、経験したこと、またハッテン場の分析や傾向と対策、経営戦略についていろいろ書いていきます。テーマがテーマなので、内容もそれなりにコアな感じになりますが、それでもよければ見てください。ハッテン場に興味を持っているゲイを対象にしていますので、それ以外の方はご遠慮ください。初めて来た方は、カテゴリを選んで読んでいただくことをお薦めします。

ブロとも申請フォーム
リンク
QRコード
QR