FC2ブログ

男が欲しくて三千里~男日照りでカラッカラさ!!

発展場の様子や雰囲気、出来事を思いつくままに書いていきます。

 

ハッテン場のヒエラルヒー(2)

ヒエラルヒー02
好きな男の腕の中でも 違う男の夢を見る
-ジュディ・オング「魅せられて」(1979.2.25)より抜粋
自分はモテるかモテないか、誰しも考えたことがあると思う。ハッテン場に行けばそんなことはすぐ分かる。ハッテン場はモテない奴が行くんだという意見もある。モテる奴は恋人やセフレを囲うからハッテン場に行く必要がないからだと。まあ、言うまでもないが、ハッテン場というのはモテるから行く。モテなければ行かない。モテないなら金の無駄遣いだ。逆に、モテる人は各種割引が使えて、自分の好きな時間にいろんな人ととっかえひっかえヤレて、かなりお得だ。モテる人は途切れることなくモテ続け、モテない人はこれでもかってくらいモテない。で、モテる人というのは数少ない。大半はモテない人で、そういう人は傷ついて帰るか、傷を負った者同士で傷をお互い舐めあうかしかない。ハッテン場というのは、恩恵を得られるのはごく一部だけ、大半のゲイにとっては現実を突きつけられる残酷な場でもある。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

Comments

Body

« »

06 2022
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

いち

Author:いち
俺はゲイです。いくつかブログを書いていますが、このブログではハッテン場に特化して書いています。思ったこと、経験したこと、またハッテン場の分析や傾向と対策、経営戦略についていろいろ書いていきます。テーマがテーマなので、内容もそれなりにコアな感じになりますが、それでもよければ見てください。ハッテン場に興味を持っているゲイを対象にしていますので、それ以外の方はご遠慮ください。初めて来た方は、カテゴリを選んで読んでいただくことをお薦めします。

ブロとも申請フォーム
リンク
QRコード
QR