FC2ブログ

男が欲しくて三千里~男日照りでカラッカラさ!!

発展場の様子や雰囲気、出来事を思いつくままに書いていきます。

 

変態とのボーダーライン(2)

変態との境界域2
例えば、昼間の渋谷のハチ公前にブリーフパンツを履いた中肉中背の中年男性が立っていた。何もしていなくても変態として認識されることだろう。これが、腹筋のパキパキに割れたイケメンがトランクス一枚しか履かずに立っていたらどうか。また、新世界の通天閣前だったらどうか。同じ変態とは言いつつも、若干許容されるのではないだろうか。一方で、露出する側から見たら、変態と見られなければ興奮しないだろう。だとしたらハチ公前でブリーフ履いてビール腹を見てもらった方が変態的には望ましい構図だろう。いくら頑張ったとて、見る側にとってはイケメンは何をしてもイケメンだし、変態は何もしなくてもそもそも変態だ。このように、変態というのは見る側、見られる側、相互が変態と認識するからこそ変態なのだ。
関連記事
Comments

Body

« »

10 2022
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

いち

Author:いち
俺はゲイです。いくつかブログを書いていますが、このブログではハッテン場に特化して書いています。思ったこと、経験したこと、またハッテン場の分析や傾向と対策、経営戦略についていろいろ書いていきます。テーマがテーマなので、内容もそれなりにコアな感じになりますが、それでもよければ見てください。ハッテン場に興味を持っているゲイを対象にしていますので、それ以外の方はご遠慮ください。初めて来た方は、カテゴリを選んで読んでいただくことをお薦めします。

ブロとも申請フォーム
リンク
QRコード
QR