FC2ブログ

男が欲しくて三千里~男日照りでカラッカラさ!!

発展場の様子や雰囲気、出来事を思いつくままに書いていきます。

 

亞富三溫暖(35)

3階の個室はどこもスカスカ。明るい部屋に入った。明るいところで見たところでカッコかわいさは変わらず。聞いたらウケだというけれど、俺のは入らないって。と言って、仰向けの俺の上に跨る。一緒にいこうって。一緒はね・・って言ったら、既に今日、1,2回ヌイたのかって。俺の勃ちが悪い?ヌイたんじゃなくて、昨晩散々ヨガらされたからだろうね。彼のチ首を弄りながら、彼は自分のチNコを扱いて、俺の腹と胸にぶち撒けた。小さいカラダで結構な量・・ティッシュで何回も拭い取った。
で、俺の腕枕で寝る。近くで見ても優しそうな眼、小さな口の上にあるホクロ、先の尖った顎と、見飽きないね。年を聞いたら、30過ぎているんだとか。本当に!?童顔もいいとこだよね。連絡先を当然のように交換する。彼は俺の胸の上で寝るのが好きらしい。メチャメチャ軽い。で、思い出したかのように腕のところに来て話しだす。この部屋、異様に臭いんだよね。Sei液の臭いで充満している。ま、彼が相当出したからね。もっと寝ていても良かったんだけれど、彼も明日仕事だというので、一緒に外に出て、近くの公園の傍の店で遅い夕食を取ることにした。23時半か。いつもだったらまだまだやっているんだけど、連日睡眠が足りないせいか、急に睡魔が襲ってきた。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

Comments

Body

« »

08 2022
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

いち

Author:いち
俺はゲイです。いくつかブログを書いていますが、このブログではハッテン場に特化して書いています。思ったこと、経験したこと、またハッテン場の分析や傾向と対策、経営戦略についていろいろ書いていきます。テーマがテーマなので、内容もそれなりにコアな感じになりますが、それでもよければ見てください。ハッテン場に興味を持っているゲイを対象にしていますので、それ以外の方はご遠慮ください。初めて来た方は、カテゴリを選んで読んでいただくことをお薦めします。

ブロとも申請フォーム
リンク
QRコード
QR