FC2ブログ

男が欲しくて三千里~男日照りでカラッカラさ!!

発展場の様子や雰囲気、出来事を思いつくままに書いていきます。

 

HAAARD(67)

2階奥の左の部屋で、側面と下が鏡張りになっている。確かに赤い光で囲まれている。長椅子に並んで腰掛けて、お互いチンコを扱きつつ乳首を責めあう。彼が俺の胸を揉み解す。鏡越しに視線が合った。「乳首感じるの?立ってきてるよ。」そういって弄られるが、彼も相当乳首が弱い様子。肩から腕を回して乳首を弄ると呻いている。もうこの胸の谷間がえげつない。「胸、好きなんだ?」そりゃ、こんな胸、誰だって好きなんじゃない?後ろに回って、背後から彼の両方の乳首を責める。抱く感じがまた心地いい。胸が厚ければ背中も厚く、火照っている。「汗まみれになってやろうよ。」うん、座っていて汗なんか出てこないと思うけど。俺のチンコもギンギンだ。「入れたい?」と言われたんでうんと答える。で、隣の部屋に移ろうとしたら「ポカリ飲んで来る。」と言って出て行った。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

Comments

Body

« »

12 2022
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

いち

Author:いち
俺はゲイです。いくつかブログを書いていますが、このブログではハッテン場に特化して書いています。思ったこと、経験したこと、またハッテン場の分析や傾向と対策、経営戦略についていろいろ書いていきます。テーマがテーマなので、内容もそれなりにコアな感じになりますが、それでもよければ見てください。ハッテン場に興味を持っているゲイを対象にしていますので、それ以外の方はご遠慮ください。初めて来た方は、カテゴリを選んで読んでいただくことをお薦めします。

ブロとも申請フォーム
リンク
QRコード
QR