FC2ブログ

男が欲しくて三千里~男日照りでカラッカラさ!!

発展場の様子や雰囲気、出来事を思いつくままに書いていきます。

 

BUMP(305)

info_bump002.jpg
19時半前に入る。チケット割で1,000円を払うと、タオルとキーしかくれない。カウンターには手隠しデーとの記載が。そうだったっけ?ミニタオルじゃなかったっけ?ネットで見たら、5月から全部手隠しデーになったと。全部とは思い切ったね。というか、一昔前に戻った感じ。人はまあそんなにいるわけではない。10人ちょっとかな。それにしてもマッチョ率が今日は高いな。半分くらいは胸が厚い。キレイに腹筋割れた背の高いモデルみたいなのもいるし。これはこれで悩むな。
手前の通路で立っている。バルクマッチョも珍しくいるけれど、俺はタイプじゃないんで除ける。厳つい顔つきの人もいるわ。というか、イケメンってユージ似の腹筋割れたウケと山本耕史似のガリガリのタチくらいか?通りすがりに、顎髭を生やした胸の分厚いタチが触ったような。俺もちょっと触り返す。昔、マラサイトでヤッたことのある奴だよな、確か。俺の横に来て、手を触れてきた。分厚い胸に弱いんで、即OKを出して、奥の個室に入った。
スポンサーサイト
[PR]

 

take on(149)

寝かされてチ首を舐められ、ローションでこすられ、そしてチNコにもローションを塗られて扱かれて・・このままイカされるのかと思いきや、彼が仰向けになった。入れろってことか。ゴムつけて挿入。まあ、すんなりと入る。カラダがデカい人って扱いにくいんだよね。カラダもガリガリでそそらないし。すると、「騎乗位になっていい?」っていうんで、このまま体勢を入れ替えた。すると、ローションで俺のチ首を責めつつ腰を振り出した。「チ首だけでイク人?」いや、さすがにチ首だけじゃイカないけれど、気持ちいいわ。ま、これがガリガリでもなくて口臭もなければもっと良かったんだけど。抜いて、今度は仰向けにされてチ首舐められつつチNコを扱かれる。イカされるかなってまたも思ったけれど、まあ、筋肉全然ないガリから責められてもね。イカなそうだったので、また彼が勝手に仰向けになったから、とりあえず入れる。バックもいいか聞かれたんで、一応やってみたが、何かね、全然気分が乗らず。冷めてきたんで、チNコも萎えてきた。休憩ってことでシャワーを浴びた。21時半か。人の数も大差ないし、帰ることにした。

 

take on(148)

20時、さっきから背の高いウケがこっちにカラダを向けて擦れ違う。デビット伊東のような、まあ30代だろうけれど、そんなそそるって感じでもないし、カラダも締まっているんかね?ガリガリな感じもするけど。またゆっくりと擦れ違ってきたんで、ま、挨拶がてら一応チNコ触ってみたら、相手も俺のチNコ握ってきたんで、奥の個室に入った。チ首を弄る。うーん、やっぱ別に胸も全然ないし、なんかこの個室自体が臭いし、彼もきっとモンダミンで口をゆすいだんだろうけど、何か口臭も気になるし。ただ、チ首をずっと弄られるんで、俺のチNコは速くもギンギン。ケツワレから引っ張り出される。彼のチNコは細長くて真っ白。こんなに真っ白いのってすごいけど。っていうか責められすぎ。ウケじゃないのか聞いたらリバだって。「チ首責めていい?」といわれたので言われるがままに。

 

take on(147)

info_takeon_003.jpg
19時半に来た。ケツワレデーなんでと有無を言わさず10個くらいのうちから選ばされる。まあ、紫のちょっと渋めのものを選んだ。ロッカー、やっぱテイクオンは暗いよ。ロッカーの中がよく見えないから、ミンティア1粒落としてしまった。ま、何となく静まっている感じ。中に入ると、個室は2つ埋まっていて、あとは・・4,5人くらい?寝待ちが1人、奥で立っているのが2人、休憩スペースで待機しているのが1人くらい。ちょっとこれは少ないね。なもんで、全然動きがない。俺がいつものコーナーで立っていても、無風というか、いるんだけど皆その場所でジッとしていて誰も動かない。そうね。別に暗いからって言ってもヤリたいってのいないし。いいなって思った奴はタチだし。ロッカーに戻ると、来週1週間はどういうわけかジム割800円、20代割800円だという貼り紙が。バンプが模様替えして客を取られるかもってことか?改装中なときが集客のチャンスなんじゃないかと思うけど。

 

marasite(87)

タオル交換をしようとしたら、今日は1回限りと書いてあって、違う色のタオルを渡された。20時半か。遅い時間になると、まあ人もちょっと少なくなっているし、客層もこれが本来のマラサイトだよなって感じになる。毛深いオヤジ顔、残念な顔をした筋肉質、全体的に垂れた感じのウケは相変わらず。新しいのはデブハゲオヤジ、顎のしゃくれた長身のタチ。ま、総じて質が落ち込んで、あぶれた人たちが残っているのかなって感じだね。顔はちょっとかわいらしくてイケているんだけど普通体型の若いウケは、誘ってこられたけど、普通体型じゃあね。ガリガリの若い奴も誘ってきて個室にまで入ったんだけど、向かい合ってやっぱ無理だわってことでごめんなさいをした。ま、ちと早いけど、2人と長々ヤッたら疲れてしまったんで帰った。

 

marasite(86)

ティッシュでカラダの端々まで散った液を拭って、汗で濡れたカラダを抱き寄せる。まだ28歳で、埼玉から来た飲食業のフリーターなんだそうだ。今日は休みで、ここに来てまだ10分くらいしか経っていないとか。でも、隣に来たのは君の方よ?筋肉質なのは腕立て伏せでちょっと胸筋がついたそうで。そんなんでつくの?腹とか締まっていないと言って抓んで見せたけれど、そんなんで太っているとか言ったらさ、マラサイトに来ている人たちはなんなんだってなるわ。肌がツルツルしているねというと、胸毛があるけれど剃っているんだとか。ま、ジョリジョリってほどではないけど、チクってするか。髭も濃いんだとか。気にしすぎなんじゃないかね?前彼とその前の彼もバイでとか、世間話をしつつ、しばらくは抱いた状態で、彼は俺の肩に顔を乗せてイチャイチャしてくつろいでいた。

 

marasite(85)

じっくり時間かけてやってもいいかと聞くと、「好きにしてください。」との返事が。またもチ首を念入りに責める。彼が腕を上げたんで、腋を舐めた。適度に腋毛が生えている。かわいい感じだったんでキスを交わしつつチNコをそっとイカさない程度に扱く。喘ぎ声を上げる口に舌を入れて絡ませる。入れても平気か聞くと、入れてほしいけれど、優しくしてくれればという。騎乗位からゆっくり入れる。彼がカラダを揺らして腰を上下に動かす。前屈みになったり、仰け反ったりと結構忙しい。彼も俺のチ首を弄ってくるから終始ギンギン。一通りヤッたなと思ったところで、彼がケツからチNコを引き抜いて、ゴムをはぎ取った。彼が俺のチ首を弄りつつチNコを扱きだしたんで、彼のカラダを右腕で抱き寄せて、お姫様抱っこの体勢になって彼のチNコにローションを塗って扱くと、しばらくして思いっきり液が飛び出してきたのが見えた。鎖骨のあたりまで勢いよく飛んだわ。

 

marasite(84)

まだ19時半か。さっきの余韻でチNコが半勃ち状態なので、ちょっと暗いところに潜む。右側に背の低いけれど結構引き締まった感じのシルエットが。カーテン向こうの乱交を頻りに見ている。ま、デブ4人が盛っているんで、こっちは興味ないが。で、どっか行ってしまった。またいつもの定位置にいると、左横にさっぱり顔の若くて背の低いのが来た。さっき暗いところにいた彼?そこそこかわいいじゃんね。近づいて触れてみたら、彼も握り返してきた。個室はどこもいっぱいだったので、シャワーの近くのちょっと明るめの個室に入った。色白で、俺の口元くらいの背しかない。でも、胸もそこそこついていて、カラダつきも筋肉質。下の方ではチNコ同士がチャンバラを繰り広げている。細いけれどかなり活きのいいチNコ。彼を寝せて、チ首を舐めると、チNコがもう暴れる暴れる。ビクンビクン飛び跳ねるようになって、先から汁が流れ出ている。キン玉も結構ずっしりして重いし、こりゃ結構飛びそうな気配。

 

marasite(83)

彼が俺のチNコを握ると、「デカいし太いし、固い。今日、一番デカいかも。」と。で、ゴムをつけると、最初はバックからなんだそうなので、後ろから入れる。背後から抱きかかえるようにしてガンガン突き立てると彼も喘いでいる。もちろん胸を揉みながら。で、次は正常位。これ、エロガタイを見ながらヤッていたら、俺の方がイキそうだわというと、中で出していいよって。いや、ちょっと休憩しつつ、またガンガン入れる。時折チ首を舐めたり、首に腕を回して抱き寄せて腰を振る。で、体勢替えようとしたら、ケツがもう無理だって。汗でじっとり濡れている。20時から飲み会だから、ちょうどいいと言っていた。ヤッてから飲むの?ま、名残惜しいが、出てシャワーを浴びる。

 

marasite(82)

彼が早速アンダーウェアを脱いでいる。チNコ掴むと、相当小さい。ちょっと太めの紐って感じか。触っちゃ悪いかなって感じのチンコ。マッチョあるあるというか、だからテカクシではなかったんか。ま、せっかくこんなエロいカラダの奴をゲットしたので、さっさと寝かす。「もう結構ヤッたんじゃない?」と聞いたら、既に今までで3回イッたんだそうで。そんなに?チNコを手で弄っているから除ける。で、じっくり分厚い胸にある小さなチ首を責め立てる。揉んでみると、厚い胸しているのに、しかも固い。こんな厚い筋肉?すげえわ。チ首責めをずっとしていたい。彼もずっと小さくセクシーな喘ぎ声を上げていて、それがドンドン高まっている。彼が俺のチ首を弄ってくるが、また絶妙で、しかもこんなカラダを見せつけられているから、もうビンビン。結構長めにチ首を弄った後で、そろそろ入れようかと言ってみる。

 

marasite(81)

俺はいつもの通路の端の方で立って見ている。お、さっきのマッチョ、もう終わったとみえてロッカーの方に足早に歩いて行くのが見えた。右側には顔やカラダがダルダルに弛んだウケが。重力に抗えないって感じのすごい垂れ具合。左側の暗いエリアを覗こうとしてこっちに思いっきりカラダを曲げるんで、こちらも仰け反るようにして除ける。何回見たところで奥のメンバーは代わり映えしないわ。と、さっきのマッチョがシャワー浴び終わったのかこっちに来た。黒くて薄めの、どっちかというとださめのアンダーウェアを履いている。顔はまあまあかな。と、奥に行ってから、俺の左隣のコーナーに来た。俺の左斜め前にいるんで、まあその分厚い胸がよく見えること。というか、目がそっちにいくよな、どうしたって。俺のチNコが早くもちょっと反応して半勃ちになっているのが恥ずかしいわ。右手でさりげなく隠し、ちょっと寄って手を触れてみた。無反応だけれど、嫌がっているという感じでもない。で、ケツを触ると彼も俺のケツを擦ってきた。ちょうど右の個室が空いているから入ろうかなと思ったら、目の前の中年二人に入られてしまったわ。何だよ、いいタイミングだったのに。ま、もう我慢できなくて人前だけど胸を触る。ちょっと触っただけで感じるんだ。と、すぐに目の前の個室から人が出てきたんで、その彼を個室に押し込んだ。

 

marasite(80)

18時に入る。テイクオンにいくつもりでいたが、そういや最近マラサイト行っていないなってことで、2か月ぶりに来てみた。受付に、翌月から土日祝日は23時で終了と書いてある。23時はちょっと早いよな、さすがに。ジム割で1,200円を払って、タオルと次回1,000円で入れるチケットをもらった。スカスカだと思っていたら、平日なのに結構人いるわ。大体が手隠しで数人アンダーウェアって感じかな。それにしても、何か客層若い感じがする。それに今日は、オヤジはもちろんいるけれど、筋肉質多くないか?マラサイトってこんなんだっけ?胸の盛り上がりがすごいマッチョのウケがいる。ヤリたいわ。というか、向こうも俺とすれ違う時にカラダ当ててきたり、ちょっと誘ってないか?と思ってたら、ガタイ系と個室に入っていってしまった。なんだ、痛い奴のする勘違いだわ。結構ウロウロしている。毛深いガタイ系がこっちを見ているけれど、一面体毛に覆われているし、結構なオヤジだし。オヤジ顔ってどうも苦手でね。テイクオンによくいる、唇の突き出た、顔が残念な筋肉質タチも来ている。なぜに暗いところに行かないかね?そうすれば、顔はともかくとしてカラダはなかなかいいんだから、まだ何とかイケそうなのに。

 

HAAARD(149)

トレをしてから2階に。今日は全裸なんで、階段の途中でトランクスを脱ぐ。キーをケツなしに変えてみるか。で、3階に。いつものところで立っていると、またタトゥの彼が。通り過ぎたなと思ったら戻ってきた。で、左側のベンチのある個室の前に立っている。しばらく立っていると、彼が俺の向かいに来て、軽く触るとその狭い個室に入っていった。ここでヤルの?と思いつつも、俺が鍵かけるのを苦戦している間に、彼はもうベンチに座っている。というか、既にそそり立っているチNコ、やたらデカくない?口に入りきらない。そりゃ、ぶちこみたいだろうな。彼が俺の肩を舐め回してくる。肌がきれい。プリプリしている。腕も太いし胸板も厚いし、なかなかいい。キスを軽く交わし、彼が立ち上がったんでまたFeラをする。彼が足で俺のチNコを弄り、手でチ首を弄ってくる。彼が俺の左のチ首を舐めてチNコを扱いてきた。溜まっているし、ダメだわ。思いっきり出してしまった。彼とハグを交わしてシャワーを浴びる。最初はどうなることやらと思ったが、イケている奴とヤレて良かった。

 

HAAARD(148)

2階に。ちょっと鍛えているかなって程度な体型の30代前半くらいの奴がジロジロ見ている感じがする。触られてもなんなんで、サッと離れる。と、背の低い眼鏡がそっと触ってきた。皆、積極的だね。俺だって朝からムラムラしているんだけれど、タイプじゃないのとヤル気は全くない。トレと2,3階との往復を頻繁に繰り返す。1階には一人、全裸で奥でせっせとトレしている普通体型が。ケツとか椅子についているんだけど。イケメンだったら問題ないんだけどさ。また、3階に。20時半くらいになると大分落ち着くというか、凪の時間になる。ふーん、しかしタイプがいないとトレもする気力ってのがなくなるなって思っていたら、背がそこそこあって、腕や胸にタトゥを入れた、胸板もしっかりあって色白の若いリバが。で、俺の周りをうろついている。韓国人かな?顔はまあまあだけれど、肌がツルツルで若々しい。というかさ、擦れ違うときにわざと当たってるよね?何回も繰り返し擦れ違うし、それでいて、こっちが触っているのに立ち止まるわけでもないし。何だろ、リバと言いつつタチやりたいんかな?

 

HAAARD(147)

info_haaard_04.jpg
20時前に着く。タオルとミニタオルをもらって中に。手隠しかミニタオルって言うけれど、ミニタオルなんて要らないんじゃないかね?大体の人はミニタオルを持っていないぞ。まずは脱いでからトイレに。トイレットペーパーないじゃん。でも、スタッフ向けなのか、ストックは3つとかご丁寧に書いてある。というか、全部使ったら次のを入れるってのがエチケットじゃない?俺、いつもトイレットペーパー詰め替えているんだけど。シャワーを浴びてからざっと見回る。全然ヤリたいってのがいないじゃん。テンション下がったまま1階でトレ。そういや、ここ、久々に来たな。こんなに赤い電球チカチカしてたっけ?トレーニングルームに変な飾り要らないけど。

 

BUMP(304)

チ首を弄ると、顔に似合わずかわいい声。俺のチNコを握って「デカい」と言って扱いている。俺が肩のあたりを舐めると、結構感じているらしい。そんなに?俺のが入るか聞いたら、無理だといわれる。あ、そうなの?という感じ。とりあえず寝せて、チ首を舐める。「イキそう。」と止められる。イヤイヤ、俺、チNコ弄っていないし、そんなんでイカないだろ。で、また肩のあたりを舐めつつチ首を弄っていると、また「イキそう。」って。俺のチNコを扱いて「イキそう?」とか言われる。そんなただ雑に扱いただけじゃイカないわ。で、また舐めてると、カラダをビクつかせて・・え、本当にイッたの?腹の辺りを触るとぬめってしている。入れても入れなくても結果同じだわ。不完全燃焼というか、モヤモヤするわ。
22時になっても全然人が減らない。さっきの彼もまたヤル相手を探しているし。まあ、流石に帰らないとな。

 

BUMP(303)

中に入ると結構暗い。で、もちろんギッチリ人がひしめき合っているけれども、個室はそこかしこが空いている。そうそう、たくさん人がいると却ってやれないというパラドックスがあるよね。動けないしじっくり見れないし、そもそもたくさん候補がいる中から一人だけを選ぶっていうのが至難の業だったりするし。いつもの通路に割り込む。横の背の低いスリムと手が当たっているけれど、ウケではないようだし、あっちもそれ以上のアクションはない。なんせ込み具合がすごくて選べる状況にない。なんだかちょっととっつきにくそうな、ガテン系っぽい感じの若いガッチリ系が俺の前をカラダを見せつけて通る。つい、内股辺りを触ると、俺の隣に来た。結構ガンガンいきそうなタイプだけれど、俺でいいんだろうか?まあ、空いていた個室に入る。

 

BUMP(302)

1人出てきたので前のボンクラと俺が椅子に座って待つことに。前の奴はずっと携帯を忙しなく見ているわ。まあ、こんなに待つとは思わないもんな。張り紙には、受付預かりにした場合は荷物の出入りが入退室時のみなので、携帯電話や飲料水、タオルの使用に制約があると。まあ、一人とやったらすぐ帰るって人向きだわな。それにしても、15分くらい待っても全然空かない。すごい人気、というか、皆さん全然帰らないのか?ようやく20時45分くらいになって入れた。次回のチケット割をもらい、タオルをもらう。今日はテカクシデー。広めのロッカーが空いていてラッキー。というか、俺の前のうだつの上がらなそうな面をした奴、カラダは腹筋6つに割れたキレイなスジ筋体型なの?ギャップがすごいわ。

 

BUMP(301)

info_bump_04 (2)
金曜日、遅くいけば空いているかなと思って20時半前に着いた。しかしドアの外で4人待ち。すごいわ。で、俺の後ろにもすぐに2人が並んでいる。前に並んでいる坊主の顔つきがぼんやりというか、仕事ができなそうな感じの奴はずっと携帯を弄っている。ヤリたくてヤリたくてたまんないっていうのが待っている間からも分かるわ。後から来たメガネの若いのがうちらを押しのけてドアを開ける。説明を受けて出てきた。で、ガッチリした40代くらいの色黒の受付の人が、ドアに詳しくは書いてあるけれど、ロッカーがいっぱいなので受付預かりで良ければ優先して入れるという。ということで、2つ前の人が入っていった。良かったら4階の踊り場に椅子があるので座って待っていてくださいという。

 

DICK/DOGG(28)

すると、セイ液を拭く間もなく、俺を台に寝せて、俺のチ首を舐めだし、チNコを扱きだした。まだ抜いたばっかで余韻でギンギンなのにイケメンにそんなことをされちゃったらさ、すぐイッちゃうよ。彼が俺のカラダをティッシュで丹念に拭く。なんだ、素っ気ないなと思ってたら優しいじゃん。で、「タチ?」と笑いながら聞かれた。タチにしてはチ首感じすぎだっていうんでしょ?さっきあんなに掘ったのに。21時か。出し過ぎたのか、タンクもカラカラな感じ。もうクタクタでフラフラしつつ帰った。

 

DICK/DOGG(27)

20時か。人もちょっと減った感じがする。皆、若いね。っていうか、俺と同じくらいの年代ってあんまいないよな。でも、こっちにカラダを向けて擦れ違う人もそこそこいるからありがたいことだわ。ま、若ければいいってものでもないんだけど。あんまり皆回遊しなくなったな。またコーナーで立っていたら、さっきの彼がまた隣に。触ると今度は後ろの段になった個室に入っていった。向こうは俺がチ首モロ感だって知っているから、ずっと弄ってくる。舐めたりとかキスしたりとかはしない。ドライだな。で、ギンギンになったところで彼が仰向けに寝る。俺がチNコを突き刺してガンガン腰を振る。「気持ちいい。」と何度も言っている。自分でチNコを扱きつつ、俺のチ首をずっと弄ってくる。俺は彼の両方のチ首を弄りながら、高速で奥までガンガン突き刺す。こういう段になっている個室だと入れる方も楽だわ。しばらくすると、「イキそう、イッていい?」と言うんで、こっちも結構長々と休みなく掘っていたんで、まあいい加減イッて欲しいなと思っていたからいいというと、しばらくして彼の手が止まり、何やら痛そうにしているんで、さっさと抜いた。

 

DICK/DOGG(26)

彼がライトを消し、チ首を弄り合う。相手も感じているみたいだけれど、俺の方が感じているな。チNコを握って「すげえ。」って言っている。カラダを寄せて、俺のチNコを彼の太ももに擦り付ける。彼のチNコを掴んでみたら、結構細い。色白で、キレイなカラダつき。鍛えているって感じではないけれど、きっとスポーツか何かやっていたんだなって感じの胸板。立ったままでもう俺のチNコにゴムをつけている。さっさと入れたいって人なのね。俺が寝て、騎乗位から入れる。結構すんなり入った。でも、全然動かないんで、俺が小刻みに突き上げる。というか、ずっと俺のチ首を弄ってくるんで、俺の方がヨガらされている感じがするけれど。正常位に変わる。で、肩に手を回したら、外されて手を彼の胸に。チ首を弄れと。結構正常位ってバランス取れないんで大変なんだよね。「まだイケる?」と聞かれたんで、大丈夫だと言ったら、今度はバックから。でも、ずっと腰を振っていたら疲れちゃって。俺のチNコは器用に後ろ手でチ首弄ってくるからビンビンなんだけど、額も汗だくだしさ。とりあえず休憩ってことで。ちょっと勃キしたまま個室を出るのって恥ずかしい。手で隠しきれてないからね。シャワーを浴びようとしたら、珍しくシャワーが両方とも埋まっていた。

 

DICK/DOGG(25)

info_diggdogg_007.jpg
19時頃に入る。チケット割で1,000円。ロッカーに置いてあったと併せて2枚持っているんだけれど、有効期限2週間なんで、あんまり意味がない。シャワーを浴びてからサッと見て回ったところ、15人くらいは人がいるかな。通路の入口辺りで立っている。しばらくはここ暗いので、目を慣らさないと。まあ、客層はなかなか若い感じだけれど、ちょっと普通体型とか太めばっかりで、あんまりこれってのはいないな。いや、一人背の低いカラダの締まったウケがロッカーにいたんだけれど、入ってこないし。終わった後だったんだな。コーナーで立っていると、横に若いシュッとした顔立ちで、スリムのウケが来た。こっちを見ていない感じだけど、俺に気があるから来たんだよな、きっと。腹も出ていないし、まあまあいい感じかなって思っていたら、あっちから手が出てきたので、目の前の個室に入った。

 

コロナの影響(3)

コロナの影響2
このグラフと先ほどのグラフを見比べていただきたいのだけれど、このグラフでは人数は減っているとはいえ、例えば6月ではコロナ前の水準より若干減っているとは言えさほど落ち込んでいない。前のグラフは土日、このグラフは平日の数字である。土日の方が明らかに集客力が落ちている。これは、土日を利用した旅行客が減っているからに他ならない。外国人だけでなく、地方からの旅行客が減った結果が顕著に数字として表れている。1月と7月で比べてみると、17時の段階で平日は42.3%減、土日は43%減、20時では平日は28.9%減、土日は33.9%減である。このままいけば、マニアックなところや立地条件が悪い等元々集客力の少ないハッテン場は全然人がいなくなってしまい、次々と経営破綻してしまうのではないだろうか。まして、再休業要請ともなれば、大打撃を受けることだろう。

 

コロナの影響(2)

コロナの影響3
このグラフを見ていただきたいのだけれど、これは東京の某ハッテン場の、横軸が時刻で縦軸がその時間に滞在している人数を表したグラフであるが、実線は令和元年の12月と翌年の1月と2月、まだコロナは中国武漢とその周辺地域で流行している病気だというくらいの認識で、2月に入るとマスク薄になっていたけれども、まだまだ多くの外国人が日本を訪れていた。皆がマスクをし出したのは3月に入ってからではないか。4,5月はどこも休業、そして再開後の6,7月。特出すべき点として、ハッテン場を訪れる人数はコロナ前と比べても回復していないどころか敬遠されつつあると言うことが読み取れる。もちろん、海外の旅行客、そして地方からの出張客が見込めないというところもあろうが、7月の数字を見ると東京在住在勤のハッテン場離れが顕著であると言えるのではないか。ハッテン場というのは、他でも触れるが、人がいなければ成立しない。人が少ないから入りやすいというのではなく、人が少なければますます足が遠のくのがハッテン場。あまり良くない状況であり、兆候を示している。

 

コロナの影響(1)

ご存じの通り、令和2年4月7日に緊急事態宣言が出された後、東京のハッテン場は一斉に政府の要請により、それから2ヶ月弱の間、休業を強いられた。そして5月25日に解除宣言が出されて2ヶ月が経過したが、コロナは調伏されるどころか勢いをぶり返し、東京に至っては感染者が300人、400人と拡大する一方である。いくら無症状の人が多いとか若い人が多数を占めているとはいえ、数字上はまだまだ増加しそうな感じだ。ハッテン場の感染対策はどうなっているのだろうかというと、換気を十分にするわけには当然いかないし、第三者との濃厚接触を求めに行く、出会いの場であるのだし、会話どころかキスもするし、その後いろいろするし、かなり激しい運動もするしと、もし感染者がいたとしたらかなりの高確率で移る。ま、モテる奴ほど確率が高いという逆説めいた感じではあるが、リスクはある。ハッテン場に行く人というのは、そもそもが自分はかからないだろうという何の根拠もない自信を持った奴らだ。生で交尾しているのとさほど変わらない。

 

HAAARD(146)

すると、彼が入れて欲しいって言うんで、彼のチ首責めのおかげでカッチカチになっているチNコを入れようとすると、痛がっている。で、騎乗位になって入れる。奥まですっと入り、彼が俺のチ首を責めつつ腰を振る。で、今度は俺が下から突き上げる形に。さっきとは違った割と甲高い声を上げて喘いでいる。自分で動くよりは突いてやった方がいいのね。小刻みに腰を振って彼のケツを突き上げる。で、正常位になって突くと、やっぱヨガっている。首を腕で抱えて、キスしながらガンガン突く。で、彼を起こして向かい合って・・背が低いとチ首が舐められないわ。また騎乗位になって下から突く。「イクところが見たい。」と言われて彼が自分のケツからチNコを抜くと、すぐに俺の横に寝て、チ首を舐めながら扱き出す。要望に応え、勢いよく大量に出してしまった。「前にもヤッたことある。」って言われた。3ヶ月くらい前だったけれど、覚えてくれているんだ。21時半か。まあいい時間になったんで帰った。

 

HAAARD(145)

ふーむ、そうねぇ。目につくのは、前にヤッたことのある、うっすらと体毛の生えた小柄なリバかな?あっちもチラチラ見ているような気もする。2階に降りると、入口附近の一段と狭い通路に立っていた。俺もカラダをそっちに向けながら擦れ違おうとすると、触ってきた。スリム体型だけれど、この絶妙な胸毛や腹毛の生え具合がいいよな。もじゃもじゃでわっさーとした体毛は相変わらずダメだけれど、こういううっすらと覆う感じのはここ最近気に入っている。個室に入ると、もう彼が俺のチ首を責めてくる。で、もうローションつけてチNコを扱いてくるし。俺も彼のチ首を舐めつつ、チNコを握る。というか、こんなチ首を責められて扱かれたらすぐイッちゃうわ。止めて、彼を寝かせて彼のチ首を舐めつつキスを交わす。もうさ、俺のチNコギンギンなんだよね。

 

HAAARD(144)

info_haaard.jpg
19時半前に着く。もうちょっと早く来られればよかったんだけれど。1000円を払うとミニタオルとタオルを渡された。カラダをサッと洗って1階に。いつものクロスオーバーの片方が、ロープが引っかかって使えなくなっている。ま、いいんだけれど、水曜日はとかく人が多い。人も見慣れた感じだわ。水曜日って皆一律1000円だし、手隠しイベントだから、人が多いのは結構だけれど、多い分は中肉中背体型の人たちというか、増えた分だけ質が低下する傾向にある。クロスオーバーが不調だからあんまりトレできないしな。3階のコーナーでファンをつけて涼む。と、向こうから肩に横文字のタトゥの入った色白の奴が来た。金髪だけれど、何か肌質が悪そうだし、何よりも若ぶっているようで若くはなさそうだな。手を出されたけれど、反射的に断った。

 

BUMP(300)

彼は無言で自分のケツにローションを塗って、俺のチNコを誘った。ゆっくり入れて、全部入ったところで腰を動かす。俺が彼のチ首を弄りながらチNコを扱こうとすると止められる。彼が俺のチ首を弄りつつ腰を振る。そんな激しい感じでもない。で、俺も下から突き上げると彼がちょっと声を上げた。で、しばらく小刻みに突いていると、「イキそう」と。しばらくして、全然チNコに触れていないのにトコロテンをした。
俺の腹にかかった液体を拭いて、「イカなくてもいい?」と聞かれたので、まあどうせならチ首責めうまいんでイカせてもらおうかなと思い、お願いすることに。彼にチ首を舐められながら扱かれると、もうあっけないほどに、彼もちょっと笑ってしまうほど、彼の何倍もの量を噴出してしまった。そこそこにマットをティッシュで拭って個室を出た。人気もそんなにない。シャワーの右上のデジタル時計を見ると、もう22時近くだわ。

 

BUMP(299)

さっきの真ん中分けは入口附近で待機。ちょっと奥の方に引っ込んでいたら、さっきの能面顔のチビのスリムが通りすがりに後ろ手で俺のチNコに触れてきた。俺も咄嗟に前から彼のチ首を触る。で、そのまま後ろの個室に引き入れた。向かい合ってチ首を弄り合う。結構お互い感じている様子。彼が俺のチNコを握る。もちろんチ首を弄られているから勃キしている状態。彼のチNコは太さはあるがちょっと小さめ。せいぜい10cmあるかなって程度か。胸は全然ないけれど、まあ締まったスリム体型。装着しているものを剥ぎ取って、彼が俺のチ首を舐めてきた。触れるか触れないかくらいなソフトタッチでそっと舐めてくる。俺も彼のチ首を弄っているんだけれど、つい声が出てしまうのは俺の方だわ。で、チNコをしゃぶった後で俺が仰向けにさせられると、彼がその上にマウントを取る感じで乗ってきて、チ首を弄りだす。またもスリムにヨガらせられる俺。休みなくチ首をネチネチ責められて、ローションでチNコを塗られると、たまらず「入れないの?」と息も絶え絶え聞くという体たらく。

 

« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

いち

Author:いち
俺はゲイです。いくつかブログを書いていますが、このブログではハッテン場に特化して書いています。思ったこと、経験したこと、またハッテン場の分析や傾向と対策、経営戦略についていろいろ書いていきます。テーマがテーマなので、内容もそれなりにコアな感じになりますが、それでもよければ見てください。ハッテン場に興味を持っているゲイを対象にしていますので、それ以外の方はご遠慮ください。初めて来た方は、カテゴリを選んで読んでいただくことをお薦めします。

ブロとも申請フォーム
リンク
QRコード
QR