FC2ブログ

男が欲しくて三千里~男日照りでカラッカラさ!!

発展場の様子や雰囲気、出来事を思いつくままに書いていきます。

 

HAAARD(66)

誘っているんだよね?入ってみると、チンコを勃たせてこっちを見ている。俺の乳首を弄りつつ、何やら言っている。聞き取れなくて、最初外国人かなと思ったが、どうも気持ちいいかと言っているようだ。胸が見た目よりも厚くてやたら固い!!腹は締まっていないけれど、胸がこんなに厚くてカチカチだとは思っても見なかった。「さっき、全然誘いに乗ってこなかったじゃん。」いや、金髪のイケイケだと無理されるんじゃないかと思ったし、そっちも避けて通っていたじゃん。で、乳首責めてくるし。喘ぐと、「もっと変態なことやろうぜ。」と言葉責めもしてくる。チンコにリングしているからカチカチ。「見て、筋が立ってるっしょ。」確かに血管が浮き出ている。チンコ自体は普通サイズだけれど、カリが大きい。扱いていたら汁が出てきた。「そっちも汁出てきてるよ。」俺も?だってこんな胸していたら、一昨日昨日と抜いていたってチンコギンギンになるよね。「下の赤い部屋に行こう。」と言われたんで、赤い部屋って何だ?と思ったが、付いて行った。
スポンサーサイト
[PR]

 

HAAARD(65)

20634642_1721530331482559_7904761994027204608_n.jpg
上に上がってみたが、4,5人しかいない。一人だけマッチョがいるけれど、顔がものすごい老けているのと、疲れ気味というか弛み気味のマッチョ。それでもあの御歳で腹筋が見えるのはすごいかもね。ヤラないけど。いや、カラダだけだったら正直いけるけれど、あんな凄まじい顔を見ちゃうと、いくら暗がりでもね。また下に行ってトレ。もう早くも俺一人。エアコンが効いているとはいえ、うっすら汗をかいてしまう。オールバックにした金髪ブリーチの犬顔が入ってきた。ケツワレを履いて、なかなか胸もあるわ。リバか。こういうイケイケな感じの奴はきっとセックスも激しいんだろう。リバだとおそらく掘ったり掘られたりを望むだろうから。3階のコーナーで立っていると、彼がその向こう側で立っている。で、奥に行ってしまった。まあね、ヤル相手もいないわな。また1階でトレをする。35kgの負荷、さすがにずっとはできない。もう20時半だし。いつもより長くやっているからね。2階で立っていると、その金髪が俺の前を通り過ぎて、階段の手前で立っている。もう1回トレでもするかね。クロスオーバーも大分やったわ。3階のコーナーで肩で息しつつ立っていると、またさっきの金髪マッチョ。大部屋に入ったと思ったら、俺のすぐ隣の個室に入る。

 

HAAARD(64)

info_haaard.jpg
19時頃に入る。外はちょっと小雨。そういや、先週はラグパン、ケツワレ、スパッツから強制的に選ばされたんだけど、今日はなかった。たまになぜか800円で入れるときがあるけれど、今日は1,200円。いつもホームページをチェックしてから来るんだけど、そんなことどこにも書いてないんだよね。まあ、いいや。ロッカーの前にイカニモ系二人がメールの交換をしている。お似合いだわ。シャワーを浴びて戻ってくると、キスしているし。お互いのどこがいいんだか俺には分からないが、似たもの同士愛し合う分には迷惑がかからなくていいわ。今日は早めに来たんで、たっぷりとジムでトレを・・先着が二人いる。クロスオーバーを35kgの負荷に上げてみたけれど、結構楽々いけるものだ。あんまり調子に乗っていると肩を壊しそうだけど。中年の普通体型が大した重さもないバーベル上げる度に声を出すし、何だかポージングしているし。したところで筋肉なんてどこにもないんだけど、自分では何か見えないものが見えているのかね?奥ではスジ筋がバーベルを上げている。そっちはいいわ。あのベンチの傾きの調節の仕方が良く分からないんだけど。

 

BUMP(271)

ローションを使っていいかというんで、向かい合ってローションを塗りたくってチンコを扱く。固いチンコって概してローションに強いよな。そこそこ強めに握っても平気だし。俺はローションには弱い。で、カラダを寄せてきてチンコを下腹部辺りで擦る。「当たってる。」ってウケの気分を味わっているらしい。腹回りはそんなに締まっているわけではない。ま、ガッチリ系って感じか。彼のを扱いていると「イキそう、でもまだイキたくない。」っていうことで一旦止める。俺の方は結構乳首責めをされて、みっともない声をあげる。しかし、そうは言っても結構遅い時間だしさ。寸止めを何回か繰り返し、またイキそうって言われたんだけど、今回は止められなかったんでずっと扱き続けた。すると、チンコがビュッ、ビュッと吐き出すような動きをして、そしてねっちょりした液が俺の左手を濡らした。で、彼は俺のチンコをローションで扱き続けて、俺もきっと結構な量を黒いマットに吐き出した。ティッシュで拭く。大手町で働いているそうで。そんなら近くていいよね。俺がマット掃除を引き受けるってことで彼を先に個室から出した。でも、シャワーは俺の方が先だったわ。22時15分か。ちょうどいい時間だな。自分で扱いて出すより、何かキンタマが空空になった感じ。軽い足取りでバンプを後にした。

 

BUMP(270)

「ケツなしだけどいい?」って聞かれた。知ってるよ。立ったまま向かい合って乳首を弄り出す。ま、顔がイケていないのが分かっているからあんま見ない。既に下の方ではチンコ同士でいちゃついている。彼の方が腹に引っ付くくらいに勃っているけど、俺の方が亀頭分くらい長いかな。でも、まあ胸は思っていたほどではなく、薄いし固くもなかったし、乳首も瘡ついていて若干デカめ。そんなに顔が良くないんだから、そのくらいはねぇって感じだったが。抱いてみると肩とか腕とか締まっていてカラダつきはガッチリしている。彼が乳首を責めてくる。感じてビクつかせると、チンコを握ったのを止めて、両手で乳首を責めてきた。「乳首感じるんですね。」と言いながら責めてくる。俺、乳首を責められ続けると段々声が甲高くなってくるし、チンコは触らなくても硬直したまま、上向きになって電マのように右往左往している。俺が彼の乳首を責めると、厳つめの顔とは打って変わって喘ぎ声を出している。チンコがすっごい固い。まっすぐで俺と同じくらいの太さだから扱きやすい。

 

BUMP(269)

21373772_730762000442606_8688918452708048896_n.jpg
やっぱ胸っしょ、胸!昨日胸板の凄いマッチョとヤッたんで、今日もって思ったが、なんかね、そう言いつつ隣の締まった感じの筋肉質が気になっている。ケツなしか、でも俺に引っ付いてない?と思って見ていたけど、ちょっとしたらどっか行ってしまった。「すれ違う時は向かい合って」なんてスローガン?が貼ってある。でも、そうもいかないわ。ズラッとタイプでもない奴ばかり並んでいる通路で俺のカラダを曝け出したりする必然性がない。不要な相手に見せたくないんで。コーナーとコーナーに挟まれたところで立っている。さっきの筋肉質が後ろ向きで擦れ違うけど・・わざとケツつけて通ったよね?皆、肌触れてないぞ。俺の隣にまた来た。にじり寄って腕が触れあうくらいまで来た。顔は別にイケメンってわけじゃない。能面顔っていうか、髭を剃った後もうっすら見えるし。胸板が厚いわけじゃないんだけど、見た目引き締まってんなって思って。というか、続々と通ってくるな。なんかいつもこういうときに限って邪魔しているかのように続々とどうでもいい人が通るんだよね。左の彼はずっと手を股間の前で組んだまま。腕もずっと当たっているのに動かないしな。足を寄せて、足同士も引っ付けた。すると、ようやくその手がほどけて俺の手を触れる。ってことで、右斜め前の個室に入った。

 

BUMP(268)

info_bump_009.jpg
また来てしまった。21時をちょっと過ぎたくらいに入る。金曜日だけど21時過ぎればまあ平気かなって思ってね。シャワー待ちは2人。狭いしシャワーも1つしかないから。通路等にいるのは20人くらいか。往年のバンプみたいに壁際にズラッて並んでいる。照明が暗いし、真横だと見えにくい。いろんな角度から見えるし、そして正面に向かって歩いてくるところが見えるコーナーの端がベストスポットだわ。ま、その隣に来る奴が全然タイプじゃなくてなかなかどかなかったりすると移動せざるを得ないが。この前、マラサイトにいた、チビで胸の辺りが大きく凹んでいる奴がどうも俺の近くにまとわりつく。あからさまに避けて、タイプじゃないということを態度で示す。

 

GB-HUNKS(3)

トイレの脇がタバコを吸うところ。その前がカウンターになっていて、後ろに給水器が置いてある。くつろげるカフェエリアってこれのことなんだろうか?喉を潤してからまた中に。回転ケツ堀台なる部屋が。見ると単に回転する丸テーブルがあるだけだ。そもそも回転する意味があるんかね?その奥に個室が並んでいる部屋があり、そこを抜けるとケツ堀ブランコの部屋が。そこを抜けると今度は明るめのところに出る。右手にちょっと広い部屋があってデブ同士が絡んでいて、その後ろで2人くらいがそれを見ている。2つ個室があって、その向こうはダークスペース。長いすが置いてあるようだけれど全く見えない。はあはあ聞こえてくるので、デブが奥に鎮座していることは疑いの余地がない。その前で立っていれば、誰がダークスペースに入ったかが分かるわな。19時になると人が多くなってきて、15人くらいにはなったか。しかし、本当にビックリするくらいデブだけしかいない。つるっぱげも何人もいる。体育会筋肉マッチョには程遠いというか、やっぱ中野だねって感じ。こりゃいくら待ったところで無駄だわ。いくらなんでもこれはないだろうってのが正直なところ。デブ専老け専にはたまらないんだろうけど、俺はもういいわ。20時前にはもうここを出た。

 

GB-HUNKS(2)

受付のあたりに蛍光リングが。キーでも書いてあるのにわざわざ配る?ケツなしもあるわ。なんせ、「正統派体育会ガタイ系・体育会筋肉マッチョ系・体育会系筋肉肉体野郎の聖地」なんて書いてあって今まで敷居が高くて行けなかったこのGBハンクス。週末だしさ、もう期待に胸も股間も膨らませてダークスペースに入る。結構安普請というか、年季入っている。一応、グルって回ってみたけれど、とりあえず筋肉マッチョはいない。せいぜい50歳半ばの顔のかなり険しい筋肉質がいた程度で、あとは総じてデブデブデブ。明らかに鍛えてないデブが過半数、鍛えてるんだろうけれど腹筋どころか腹が胸よりも出ているのがあと半数。普通体型どころかガッチリ系でさえいないし、イケメンだっていないし、30代だってあまりいないんじゃないかってくらいの場末感。暗めのところで待ってみるけれど、隆三杉、逆鉾、鬼越トマホークのハゲの方、江田島平八、デープ大久保と、外ればっかりのオンパレード。クスリやってなくたって頭がクラクラしてくる。ホームページにさ、「GB-HUNKSの主なお客様は、男気のある“俺たちガタイ系”。」って書いてあるんだけれど、看板に偽りありで”俺たちデブ系”の間違い。マラサイトよりひどいぞ。「ガタイ系」に大きくバッテン印を書いて「デブオンリー」と書いてやりたいくらい。でも、一方でそんなはずはない、今いないだけでそのうち来るんだろう、来るに違いないと葛藤する思いも。折角中野くんだりまで来たんでもう少しマッチョがわんさか来るのを粘って待ってみるか。

 

GB-HUNKS(1)

info_GB-HUNKS_02.jpg
18時、中野駅南口、商店街で栄えている方ではない方に降りる。駅に垂直に伸びる道路を歩くと、1階に中華料理屋、2階がボクシングジムがある建物があるという。この餃子の満州ってやつのことか?その脇にある階段で4階まで上がれと書いてある。入ると受付が。ガタイ系ってあるから大丈夫かなとか思ったけれど、ジム割1,200円で入れて、次回1,000円のチケット割ももらった。受付の人、絶対レスラー体系の厳ついオヤジだよなと思わせるような声。左手がロッカースペース。周りを見ると、スタイルはテカクシっぽい。ロッカーの奥にシャワールームが2台。さっと浴びて出る。

 

Hyundae Sauna(2)

階段の上にあった椅子に座っていたら、腹の出たオヤジが俺の前に来て、自分の股間を揉み始めた。しばらく揉んでいたけれど、まあなんだか気持ち悪い。そのうち、左手のベッドでバコバコ始めた。無言で。5分ぐらいで終わって、一方は下に降りて行った。かなりサバサバしているな。誰だか分からない奴に突っ込んで、ただ性処理しただけって感じ。
ま、終電に乗り遅れてもいけないし、ヤラずに帰った。梨泰院に泊まらなかったのは賢明な選択だった。だけど、整った施設で場所もいいのにもったいない。

 

Hyundae Sauna(1)

22時に入る。2階に上がって、ロッカーに靴を入れて、受付で13,000W払う。タオル2枚と紺のハーフパンツを渡される。ロッカー室に人気がない。老舗とはいいつつ内装はきれい。サウナというけれど、別に風呂にも水は入っていない。シャワーだけ。トイレはなぜか水浸し。
3階は休憩室らしい。ソファーで寝転がってテレビを見ている。奥に喫煙スペースとデスクトップ型パソコンが2台置いてあり、そこにも人がいる。
4階がダークスペース。3部屋あってそれぞれベッドが置いてある。床にはマット。奥の部屋は真っ暗だけれど一番広い。その手前に小さな部屋があってソファが置いてある。5人くらいいるようだけれど、まあ年齢的にはかなりいっている感じ。若い人も確かにいなくもないけれど、大体40代以上で普通体型、中肉中背体型ばかり。

 

SHELTER(10)

今日もまあ、レスラー体型みたいな人ばっかり。性的関心のない俺にとってはデブに見える。タオルを頭からかけたマッチョはモテるね。でも、顔見たら全然イケてなくて。トラックの運転手のような、オッサン顔だった。背の高いマッチョが俺の前に立って、チンコ触れと指示する。触ったら、急に手を引っ張られる。もちろん無理なので断ったら、鼻で笑われた。どうせ、すぐケツにチンコ突っ込むんだろ?やってられん。
眠気が襲ってきたから、中部屋が空いたみたいなのですかさず横になる。壁側に顔を向けて。っていうか、もう隣に寝てる野郎がいるし。向こう空いてるだろ。3時に起きた。寒い。完全に凪に入っている。乱交部屋も静かなものだ。川の字になって、皆寝入っている感じ。というか、寝る場所がないみたい。今日は夜が明ける前に帰った。

 

SHELTER(9)

また来た。25時に入る。もう、まったりしている感じ。今度は靴箱に入れろと。言われた番号に入れようとしたけど、鍵かかっているっぽいけど?出てきた。ここだと言われる。韓国人か聞かれたんで日本人だと言ったら、「顔見ないと分からないね。」って日本語で返された。なんだ、日本語できるんじゃん。
ミニタオルとバスタオルを渡されて入る。まったりムード。ガツガツしていない。韓国人って結構声出さないでセックスする。日本人だったら、逆にバカでかい声出して哭いてたりするのに。年増の売れない娼婦のように、過剰に偽物っぽくね。店内にはバコバコ音しか聞こえない。すごい速さでバコバコ掘っている。

 

BUMP(267)

客層もやっぱマラサイトよりはバンプの方が断然いいわ。もちろんバンプもオヤジはそこそこいるけれど、違和感がある。マラサイトだとデブオヤジばっかりだから、若い人がいる方が紛れ込んだ感を感じさせるもんね。個室もまあまあ埋まっているとはいえ、ところどころ空きがある。それにしても、とびぬけてイケているってのはいないわ。まあまあ、やれないってことはないけれども、ウーンってちょっと考えさせられる感じ。ま、時間も時間なんで、今日は21時を過ぎたんで帰った。

 

BUMP(266)

info_bump_05.jpg
20時前に入る。1ヶ月前に改装して以来、初めてのバンプ。ケツワレデーだそうで、一律の1,200円を払ってケツワレとタオルをもらう。ロッカーの位置も手前に変わった。シャワーを浴びたら、後の人もいるんで3分以内でって書いてある。で、ボディソープの中身もピンク色。マラサイトと同じだわ。嫌いなんだよね、このボディソープ。早速入ってみると、もちろん全体の面積は変わらないんで、まず縦の通路があって、手前の通路は若干明るめ、入ってすぐ右脇に腰をかけるところがあり、その先の通路の右側が個室になっていて、奥はケツ掘りブランコ部屋。で、あえてのオープンスペースなんだそうで、ヤッている最中だった。その奥は、最初から個室が左手に2つあって、S字型の通路で今度は右側に個室、その奥は拒否禁止誰でもOKという人向けの部屋。ま、真っ暗ではないけれど乱交部屋ってことか。全体的に照明も薄暗い。段々と昔のバンプのような感じになってきている。

 

ハッテン場へのアクセス(1)HAAARD

初めて行くハッテン場、まあ今はグーグルマップとか便利な物があるんで迷わずに行けるようになった・・わけではない。ハッテン場がわかりやすいところにあると思ったら大間違いで、いざ目的地附近についても迷うことがよくある。前に来たことがあるところだって、ちょっと違う駅の出口を使っただけで分からないなんてこともある。暗いと尚更分からなくて、そうこうしているうちに時間がドンドン経過していく。そんなつまらないロスタイムを防ぐため、このようなIT時代に逆行してはいるけれども、日本語の分からない外国人にも分かるハッテン場への道案内を作ってみました。
ueno_HAAARD_map.jpg
JR上野駅の入谷口から出てください。
Go out of the Ueno station at Iriya gate.
DSC01556.jpgDSC01560.jpg
向かい側にコンビニが見えるので、その道を右手にラーメン屋を見ながらまっすぐ行ってください。すると高速の高架と信号が見えるはずです。
You will see the convenience store 'Family mart'.Cross the street and go straight. Go past the ramen restaurant on your right. You will see the traffic light.
DSC01561.jpg
DSC01562.jpg
首都高1号線の高架下の道路(昭和通り)を渡ってください。
Cross the street 'Showa dori'.(Go under the Metropolitan Expressway.)
DSC01563.jpg
ホテルリブマックスが左手に見えます。
Go past the hotel Livemax on your left.
DSC01564.jpg
XYZというバーの先、AND?という赤い看板の居酒屋の手前を左に曲がってください。
Turn left after the bar 'XYZ'. It's across from the bar 'AND?'
DSC01565.jpg
DSC01567.jpg
右手に双六というゲイバーの看板が見えると思いますが、その向かいがハードです。ドアを開けると正面にカウンターがあります。
It's across from gay bar 'sugoroku'. (You will see the sign on your right.)
DSC01569.jpg
20160921100222.jpeg

 

HAAARD(63)

21時くらいになると帰る人も出てくるけれど、21時からの割引を利用してくる人も。今日はタチ多いかな。一人だけウケがいるけれど、ガリガリだしな。あのチビのガッチリ、先週もいなかったっけ?何か俺にやろうぜ視線を送ってくるんで、目を合わさないようにしている。胸があったって俺にとってはデブの範疇。あと、若いカラダの引き締まった奴はポジション示さず、ロッカー前のソファでずっと音楽を聴いている。たまに巡回しているけれど。たぶんリバなんだろうけれど、触られたりするのが面倒臭いからなんかね?俺は昨日、自宅で小1時間トレしたんで、結構腕や腿のあたりが筋肉痛で、ちょっと動くのにも支障が出る。ここのトレは別のパーツだからいいんだけど、階段の上り下りがちょっと辛い。3階で立っていると、ゆっくり歩いてくるタチが。触ってくるなって思ったら、やっぱり乳首触ってくる。俺より年いっているし、腹もちょっと出ているし。胸はそこそこあるけれど、そういうの差し引くとね。乳首舐めはうまい。ケツワレはいていて、もう自分のチンコ出しちゃっているよ。通路で勃起したチンコ出すなよ。鈴の辺りがちょっとめくれてエグいんだけど。俺のアンダーウェアを引き下げて、チンコをしゃぶる。もう、人見てるし。俺、そういうの嫌いなんだよね。イケてないのにしゃぶられているの見られるなんて、俺のレベルが疑われるっしょ。即シャワーを浴びる。21時半か。別にヤリたいっていうのもいないので、帰ることにした。

 

HAAARD(62)

info_haaard_004.jpg
20時過ぎに入る。やっぱミニタオルは面倒臭いんで。だって、ジムエリアにいくときにアンダーウェア履くし。蒸し暑かったから、最初から頭も洗う。今日は一応6pack dayだけあって、スリムが3,4人いるわ。腹筋割れたのもいる。腹筋割れたの一人しかいないから目立つ。腹筋デーってったって、腹筋割れた奴なんかいやしないんだけど、イベントに誘われて紛れ込むのがやっぱいるよね。上野なんだから、ここ。例によってクロスオーバーを30キロの負荷で行う。30キロも結構慣れてきた。誰もいないし。一通りやって上に上がる。今日も4階は閉鎖。でも、7,8人いるかな?一人黒人いる。スリム系は押しなべて若いけれど、他は40,50代あたりの年配。ま、ちょっと鍛えているのかな、でもバランス悪いしとか太目だなとか、昔鍛えていた名残かな、みたいな、ガッチリと人くくりで言えばそうなんだけどって奴ばっかり。ケツなしのスリムがいる。ヤルかどうかは微妙なところだ。もうちょっとカラダが締まっていればいいんだけどさ。

 

BUMP(265)

互いにローションを塗って、互いに乳首を・・彼はもう俺の手を止める。「いつでもイケるから。」と俺には扱かせないで、彼が俺の乳首を舐めてチンコをローションを使って扱く。イキそうと俺が言うと、手首から手を離し、ほぼ同時に二人してイッた。お互い飛んだしベトベトになった。というか、薬指の指輪が目に入ったんだけど、既婚らしい。乳首が感じる人って少ないって話をした。そんなことはないと思うけれど、ケツなしだと乳首責めを結構念入りにやるか、亀頭をローションで責め合うかって感じだもんね。拭いてからもしばらく立ったまま話していた。まあ、これでもうちょっと若くてイケメンでカラダが良かったらLINE交換していたんだけど。でも、また見かけたらヤルかもね。。早めに来たのに、もう22時前になってしまった。

 

BUMP(264)

個室に入ると「ケツできないけれどいいですか?」って。知ってるさ、キーで分かるし。「だってタチですよね?」タチだって別にケツなしでできるけど?「俺、ここ来るの初めてで、聞こえ漏れてくる声からガッツリ掘られたりしないか心配で、避けていたんです。」もうチンコは立っている。普通サイズってところか。「デカい。理想です。」と俺のチンコを掴んで言う。乳首を責めるとカラダをビクつかせている。ま、俺もだけど。「乳首、責めたい。」いや、そんなん言われると弱いし、俺も責めたいしってことで、お互いに舐め合ってチンコを軽く扱き合う。彼のチンコから汁が出てきた。彼も負けじと俺のチ首を徹底的に責める。で、俺を寝せて、チンコにローションを塗ってきた。堪らず起き上がって彼のチンコにもローションを塗って扱く。彼がすぐに俺の手首を握って止めさせるが、俺も乳首舐められて扱かれたら同じく堪えきれない。互いにそうした寸止めを繰り返していたら、「一緒にイキたい。」と言ってきた。

 

BUMP(263)

20時近くになると続々と入ってきて、通路が溢れんばかりに。で、あっという間に通路沿いの個室が全て埋まって人がガラッといなくなる。バンプっていつもそうでね。あるタイミングで急に続々と椅子取りゲームのように相手を見つけて個室にそれぞれ入っていく。で、その後はまた閑散とした状態に。俺にさっき触ってきたガリガリは、結局50代っぽい弛んだカラダのオヤジとロフトに。俺、そこ使ったことないけれど、狭くないんかね?スリムな背の低いシュッとしたイケメンも筋肉質のタチに取られてしまったし、特段ヤリたいって人もいないかなって思っていたら、さっきまでロフト側にいたスリムが俺の左脇に。この時間になると、照明も暗いまま。右足にキーだからケツなしか。その割にはロフトでガンガン掘っているらしきところを興味深そうに見ていたけど。まあ、悪くはないなっていう程度。それにしても人少なくなったなってキョロキョロしていたら、絶対徐々に距離を縮めているよな?こんなにさっき近くなかったし。で、手も前で組んでいたのをほどいて横に。で、俺から彼の手を掴むと握り返してきた。なので、奥の個室へ誘った。

 

BUMP(262)

info_bump_04 (2)
19時前に入る。ミニタオルをもらって中に。シャワー待ちがいない。ロッカー前にたむろっている人も2人くらい。人、いないのかなって不安に思ったが、まあ、そこそこはいる。10人くらいかな?しばらく来なかったけれど、照明が全体的に結構暗くなっている。前は奥の通路の部分だけだったんだけど。で、時折急に明るくなるから、顔とかカラダはそのときチェックできるし。ちょっとこない間に変わるものだ。で、また来週から模様替えをするからしばらく休むと書いてあった。以前は小汚いヤリ部屋だったのに、急にどうしちゃったんだか。新橋よ、ここ。客層もそのせいか若干若返った感じがする。30代が中心で20代がそこそこいて、40代以上はめっきり少なくなった。まあ、50代と思われるオヤジが2人いたけど目立つね。で、そういうオヤジに限って積極的に若いイケているのに手を出しがち。顔に刻まれた深い皺と衰えたカラダつきがどうしても時折明るくなる照明で際立ってしまう。何か、昔のバンプにいた人たちはどこに行ったのだろうと言うくらいの客層の変化。ただ、若いとはいっても、主流なのは中肉中背。サラリーマンの街だから仕方のないことだけれど、スリムが数人、筋肉質が数人でデブは2人と少なめ。ただ、後はイケていないカラダの人ばかり。

 

いつも見ていただいている方へ(2)

はじめに07
いつも見ていただいている方、誠にありがとうございます。このブログを作って早4年目に入り、記事も1200件を超えるという、かなり膨大なブログになっています。そのせいか、アクセス数も日に日に増えているようで、感謝しております。断っておきますが、俺は毎日毎日ヤリ部屋通いをしているわけではありません。けれど、一応まだ現役でヤレる人生を何とか送っています。中には、行ったけれどこんな感じじゃなかったぞと思われた方もいるかもしれません。ストックをブログに上げているんで、例えば昨日アップした難波合宿所の出来事は2年前だったりします。最新記事ではないぞということを気に留めていただけると幸いです。人の役に立てればと思ってブログを書いているんですが、・・果たして役に立っているんですかね・・。

 

HAAARD(61)

上がると、胸の厚い筋肉質のウケが中年中肉中背にチンコ弄られている。ずっと半勃ちなんだよね。振り切って奥に行ったが、奥でもやっぱりカラダの緩いオヤジからチンコ握られている。誰でもいいんかね?今度はスジ筋が入ってきた。キーつけていないのはわざと?で、その様子を見ている。他にもギャラリーが2人くらい。そしたらその色白筋肉質が奥から出てきて、背の低いスジ筋のケツに触れた。やっぱりオヤジは好みじゃないのかって思ったら、スジ筋に断られていた。そのスジ筋はしばらくしたら2階に降りて服を着だした。タイプがいなかったのか。3階に上がる。ま、人が多いとは言っても大体はカラダが弛みきったオヤジたち。奥に若くて背の高いスリムのウケが潜んでいるけれど、若いのはそれくらい。下に降りるとまだそのスジ筋は着替えている。帰るのが名残惜しそうな感じ。ま、また下でクロスオーバーを。ロッカーでアンダーウェアに履き替えるのもなんなので、いちいち階段あたりで気を使って履き替えるのが面倒。一通りやって・・まだいるわ。上に上がる。これだけ人がいても4階は閉鎖なんだな。ま、個室は埋まっていないしね。大部屋で寝待ちしているオヤジ。俺はそのコーナーで立っている。で、また下に。さっき帰ったはずのスジ筋がまた受付に来ている。忘れ物?やっぱヤリたい人がいたのかな?俺は21時半になったんで、シャワーを浴びてここを出ることにした。

 

HAAARD(60)

info_haaard.jpg
20時半頃に入る。初めてのミニタオルデー。というか、1,000円ですとか言われるし、ジムの会員証を見せたら800円だし。ジムが改装したからってのは知っていたけれど、1,000円ってのは何なんだろう?2階に上がると、イベントデーっぽくそこそこな人。ガタイ系もいるわ、珍しく。ウケが多い感じだけれど、今日も俺はジム目的。いつものクロスオーバーを。そういや、チラ見してきた奴らが、「普通はヤル前にここでバンプアップするんじゃね?」と言っていた。それは、筋肉のある奴の言う言葉だろ、ガリガリのくせに、と横目で見ながら淡々とこなす。というか、やっているの俺だけだわ。ちょくちょく全裸で見に来る奴が。一応、このミニタオルデーを想定してか、アンダーウェア等不快に思われない格好でって、ちょっと表現が全裸でも構わない感じに寄せていっている。不快かどうかは人によるけど。

 

marasite(60)

乳首をずっと弄られていたから俺のチンコはカチカチのまま。入れると「動かないで。」と言われる。動いていないけど。しばらくジッとしている。で、彼が腰を振り出した。大体ちょっと経つと痛みが気持ちいいに変わるのが不思議なところで。カラダをのけぞらせてガンガン振っている。彼のチンコを扱くと「イキそう」っていうからその度に止める。で、俺に抱きついてきた。しっとり汗で濡れている。キスを交わしながら俺も腰を小刻みに振る。で、俺がカラダを起こして向かい合って、乳首を舐める。俺のチンコもずっと乳首弄られているし、こういうカラダが結構好きだから全然衰えず。正常位になって掘り込む。カラダが小柄だと扱いやすい。で、また騎乗位になって、彼がガンガン腰を振る。結構仰け反られるとちょっと痛いわ。俺をイカせようとしているみたいだけど、イカないから抜く。またヤリたいって言われたけれど、会えないからね。LINEを後で交換することに。「まだすっごい元気。」ってずっと乳首弄られているからさ。で、また騎乗位で入れて腰を振り出した。結構長くヤッたわ。22時半・・LINEのIDを渡して、急いで帰った。

 

marasite(59)

彼は全身が感じるって言うんで、腋とか耳とか舐める。アンダーウェアを脱がすと、まあご立派なものを持っているじゃないですか。で、ギンギンにそそり立っているし。思わずしゃぶりついてしまった。彼もしゃぶりたいというんでしゃぶってもらう。乳首は左側の方が感じるのかな?何か、超立ってるけど、ってチンコを弄ると、「今日、初めてなんで、っていうかここも初めてなんです。」って。ま、俺が一人目ってことだよな。俺の、デカいけど入る?「分からないけど、頑張ってみます。」無理しなくていいけどね。「甘えてもいいですか?」って言うんで、暗くてあまりよく分からないけどそんなに若いんかね?キスをして舌を絡ませる。で、69になってチンコをしゃぶり合う。で、かなりじっくりヤッたけれど、入れて欲しいって言うから、騎乗位を薦めた。

 

marasite(58)

明るめの通路で立っている。暗いところに引っ込むと触られるんで。前ヤッたフランス人のハーフが奥に入っていった。いいんだけどね、もうちょっとマッチョな感じだったらヤルんだけどさ、って躊躇していると、そのハーフの手前でさっきの胸板くっきりしたのがタトゥの入った奴から触られている。背丈同じくらいだし、お互いスリムだし、まあちょうど良さそうだよなとか思っていたら、断っていた。ふーん、タイプと違うんだ、デブ専なのかなって思ったら俺の脇に来た。で、ちょっと近づいている感じも。隣のオヤジが迫ってきているからかなとも思ったが、そいつがいなくなってもどこか行くわけでもないし。触ってみたら触り返されたので個室に。首筋辺りに唇を当てながらチ首を弄る。結構感じていて、時々カラダをビクつかせている。彼は何にもしてこなかったから、手を俺の胸辺りに持って行ったら、結構チ首を弄ってくる。「タチなのにチ首感じるんだ。」ってまた言われてしまった。

 

marasite(57)

info_marasite001.jpg
チケットがあったのとムラムラしてきたんで、また来てしまった、マラサイト。仕事が長引いたので、20時半過ぎになってしまった。入るとまあ、遅い時間でもそこそこいるかな。だいたい、カラダが不格好で不細工な人たちがウロウロとするものだけれど、ま、そういう人たちとは入ってくるときにチラッと見ただけで目を合わさず。ちょっと暗いところに入ると触ってきたりもするけれど、ゆっくりと手を払いのけて丁重にお断り。なぜ?みたいな目で見られても、それはこっちも同じことで。背の低いスリム、カラダにやたらタトゥ入っているけど、日常生活に全く支障はないのだろうか?ハッテン場自体はタトゥってOKなのね。ロッカーでワッキーみたいな、結構毛深いけれどパキパキのスジ筋を見かけたけれど、全然回ってこないでずっと椅子に座ったままだわ。あとは背の低くて胸板がくっきりと浮き出た感じのウケがいるけれど、俺のところは後ろ向きでサーって通り過ぎちゃうんだよね。うーん、後はこれと言ってヤル気も起こらないような奴らばっかだからな。

 

take on(141)

で、なお俺のチンコを握っている。「まだ硬いままだよ。」ってまた、俺の乳首を舐めてチンコを扱いてくる。ダメだわ、2回目なんかイカないよ、ってチンコとかイッたばかりで敏感だし、さっき精液出したのを拭いていないままなくらい休みなくやっているんで、さっきの延長線上でヨガリ続けたまま。で、さほど時間がかからずに2回目の射精を迎えた。で、3回目・・ってもう無理だからって止めてもらった。だって、乳首だってさすがに手でそんなに弄られたら痛くなってしまうし、こんなに出したんだからもうないって。タチなのに寝ていたねって言ったら、疲れたから寝てたんだって。今日は朝5時までやっているから寝ていても平気なんだそうだ。ここは上が抜けていなくてエアコンが効かないから暑い。俺だけイッてしまった。21時過ぎか。出してカラダが軽くなった感じ。やられ過ぎて乳首の周りがちょっと赤いわ。

 

take on(140)

向かい合ったまま乳首を弄り合う。でも、そりゃ俺の方が弱いよね。「すごい感じてる。」って。だって、延々と手で弄られているし。向かい合って座るけれど、それでも休むことなく手で俺の乳首をいたぶる。ダメだわ、こういうの。彼は俺がヨガる様子を見てニヤついている。俺も彼のチンコを握るけれど、硬いし、なんか汁が出てきている。Sだわ。前は入れてたんだけど、最早昔の話で、今では前回に引き続き、責められっぱなし。「もっと声出していいよ。」なんて言われてしまう。素股してもらおうかと思ったけれど、イッたんだって、既に。で、俺が仰向けに寝ると、彼はもちろん舌で俺の乳首を延々と責めたててくる。どっちかというと右の乳首を集中的に責める。いつ終わるんだろうというくらい、延々と責められ続けた。1時間以上経って、ようやくローションを俺のチンコに・・亀頭を中心に責められる。で、乳首を舐められる。やられ過ぎてイカないってパターンかなって心配したけれど、結構溜まっていたんで、しばらくしたらイキそうに。「イキそう。」と言ったら、扱くのを止めて両方の乳首を責められる。寸止めが失敗し、大量にとどめなく垂れ流してしまった。

 

« »

10 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

いち

Author:いち
俺はゲイです。いくつかブログを書いていますが、このブログではハッテン場に特化して書いています。思ったこと、経験したこと、またハッテン場の分析や傾向と対策、経営戦略についていろいろ書いていきます。テーマがテーマなので、内容もそれなりにコアな感じになりますが、それでもよければ見てください。ハッテン場に興味を持っているゲイを対象にしていますので、それ以外の方はご遠慮ください。初めて来た方は、カテゴリを選んで読んでいただくことをお薦めします。

ブロとも申請フォーム
リンク
QRコード
QR