FC2ブログ

男が欲しくて三千里~男日照りでカラッカラさ!!

発展場の様子や雰囲気、出来事を思いつくままに書いていきます。

 

marasite(44)

info_marasite_03.jpg
20時過ぎに入る。イベントデーのようだけど、チケットくれないし、テカクシだけになった。ちょっと遅めだし平日なので人気もまばら。ま、この前月曜日に来たら思いの外いい思いができたんでねってことで来てみたんだけれど。個室からは聞き覚えのある喘ぎ声。あの色白のイカニモ系の筋肉質か。結構しょっちゅう入り浸っているんだな。濁点のつくような独特な声を大きめに出している。俺、あんまり喘ぎ声が大きい人って苦手。本人は大声出すのはきっと気分がいいだろうからだと思うんだけどね。自然じゃない感じがして何か冷める。ざっと見渡しても10人ちょいくらいかな?それにしても、いつもの定位置にデブオヤジどもがずらっているので入り込めない。奥のスペースに行くが、・・右手のオヤジが俺のことを見つめているんで視線を合わさないようにする。目の前の赤いスポットライトの真下になぜか「バブリー」の落書きが。なぜそこを照らす必要があるのかも含めて不可解だわ。
スポンサーサイト
[PR]

 

BUMP(232)

で、ちょっとの間腕枕しつつイチャイチャしている。30だそうな。若く見えたけれどそんなもんかな。肩の辺りを舐めたりチ首とか弄っていると、また固くなってきた。2回目できるんじゃない?「無理です。」ま、やってみることに。っていうか、そんな時間かからず2回目のシャ精を迎えた。うーん、バリウケだったんで、なんかそんなに達成感がないけれど。長々やっていたら22時を回ってしまった。

 

BUMP(231)

しかし、徐々に人は減っていく。なんか一昨日ヤッた奴がまた立ってるし。道理でlineさっきしたのに返ってこないわけだわ。顔を見合わせてお互い苦笑していた。21時になると、遅割で入ってくる奴がいるんかね?背が低くて天然パーマの、スリム体型で田中将大に雰囲気の似たのが回ってきた。中央の明る目の通路で立っていたら、俺の右隣に来た。もちろんジロジロ見る。顔、かわいいよね。ウケにはキーないな。手を出してみると、握り返してきたんで、目の前の個室に。向かい合って乳首弄ろうとすると、まだ触っていないのにビクってしている。ちょっとそういや乳首が立ってるな。弄るとすごいカラダをビクつかせているし。キー確認したらケツなしだ。仰向けに寝せて、ずっと乳首を責め続ける。自分では全然チンコをしごいたりしない。時折吐息と共に「気持ちいい。」と言っている。右側の方が相当感じるようだったので、ずっと舌で責め続ける。チンコは普通サイズ。延々と乳首責めてるのも飽きてきたので、チンコを扱く。しばらくするとイッた。

 

BUMP(230)

info_bump_05.jpg
20時過ぎに入った。中国人の新君も行かないと言うし、行こうかどうか迷っていたんだけど、今週は金曜日行けないからなってことで。1,200円を払って白いミニタオルをもらう。新君はこの時間だと人いないんじゃない?って言っていた。ま、地下鉄も空いていたし新橋の街も月曜日と同じくそんなに人通り多くなかったけれど、そこそこ人はいた。個室は半分くらい埋まっていて、通路にはびっしりと人で埋まっていた。知っている顔を捜してみたけれど、いない。そうね、オールバックに髪を固めてシュッとしたちょっとやんちゃっぽい顔立ちのウケはカラダもスリムなんだけど、胸毛がちょっと多いかな。チビでカラダの締まったウケは、顔がちょっとね、そんなにイケていない。そんなところで、あとの人たちは特段コメントをすることもない、対象外。

 

BIG TOP(57)

俺の内腿に彼はジェルを塗り出した。彼のちょっと太めのチンコにも塗っている。素股か。俺の上に被さって、腰を振っている。なぜか自然と声が出る。ラッシュを彼は嗅いでいる。俺にも嗅げというから一応ね。効果のほどは正直よく分からない。でも、カラダ全身が性感帯のような、チンコは勃起していないんだけど、イッた後からカラダが過剰反応してんのかな。普通素股って別に何ともないんだけど、今日はダメだわ。カラダがバカになってしまっている。胸のものすごい分厚いマッチョにやられているんだもんね、当たり前か。素股を止めてもカラダがいくらでもビクつく。彼が分厚い腕で優しく抱きしめるから。快楽が全然止まらない。こんなのいくらでもイケる。で、ケツもイケるかななんて思って、またトライしてみたら、ケツだけは痛い。
また素股をして、俺は突かれるたびに、奥まで突き刺さるたびに声を上げる。すごい。彼も疲れたらしくて仰向けに寝た。俺は彼の上で寝る。キスを交わす。こんなものすごく固い胸しているくせに、キスはソフトで優しかったりする。メロメロにされて、結局営業時間終了の24時半までいた。ロッカーで、軽くキスを交わす。も、営業時間延ばしてくれない?連日連夜、カラダがもたないや。香港は病み付きになるね。またすぐに来ようっと。

 

BIG TOP(56)

ロッカーでミンティアを口に含んで、また中に。さっきの奴が来た。ケツは無理だと言ったら、彼はリバなんだって。勃つかなと思いつつも、また個室に。さっきと体勢はほぼ同じだけど、今度は俺のチンコを勃たせるために乳首を吸われる。で、チンコにローション塗られて・・生?と思ったが、その上からゴム。彼が自分でジェルを塗って入れようとしているが入らないらしい。俺は結構疲れているんでなされるがまま。でも勃ってないかな?彼の胸を揉みまくって満喫しているんで、そんなことはないと思うんだけど。俺のチンコをしごいている。乳首も弄り出した。いや、これはやばいわ。ダメダメ、ダメだって、これは。あっという間にイッてしまった。ボリュームある筋肉にはイチコロだった。入れるつもりがイカされてしまって、何だか異様に申し訳なくて。でも、いいんだいいんだといって、抱きしめられる。いや、マジで?俺、何にもしていないのに。尋常もなく太い腕と手で揉むには持て余し気味の厚い胸にしばらく抱かれる。いや、これだけで何だか知らず知らずのうちに声が出てしまっていて、カラダがビクンビクンする。

 

BIG TOP(55)

484243_563618147002506_428176996_n1.jpg
彼がタオルを持ってきてくれた。やっぱ優しいよね。タチじゃなければいいんだけど、タチじゃなかったらそもそもあんな長時間抱きしめないしね。俺ってややこしいことに、タチのくせにウケの心を持っているんで。だいぶ減った。10人チョイかな。あんなにヤッたから、結構フラフラしているし。いつものところに立つと、胸板見た目メッチャ厚い、やっぱりイカつめの顔立ちの奴が前に立った。一回触ってみたいなと思いつつも、何か暗がりから手を出してくる奴とかいるんだよね。あっちも手を払っているし。そうこうしていたら後ろの暗い通路の方に消えて行った。誘っているかなとも思ったので、逆から回ってみたら手を出してきた。腕も太いし胸が分厚くてカッチカチ。大胸筋だけストイックに鍛えた胸!これぞ香港だわ!さっさと個室に入る。で、チ首を舐められて、仰向けに寝かされて、足を両開きにされて上げさせられて、ケツに・・タチか。でしょうね。ため息をつきつつ個室を出た。

 

BIG TOP(54)

うーん、入らないね。痛いし。諦めて、彼はまた仰向けになったんで、また乳首責めをする。彼の喘ぎ声が大きくなったなと思ったら、イッていた。ティッシュで拭くと、彼は俺を抱いてきた。40歳か。そうは見えないようなしなやかなカラダだけど。水泳で鍛えたそうで。均等に厚みのある胸を揉み、胸の上で寝る。俺、こんな水泳体型も大好きよ。彼がずっと俺の乳首を弄っている。今度は俺がカラダをビクつかせる。彼のカラダを抱きしめて、顔を彼の胸にうずめてずっとビクつかせている。彼は休みなく、延々とネチネチと俺の乳首をピンポイントで休まずに責めて来る。いつしか自然と声を上げる。胸に口を上げて大きな声を上げないようにしているけれど、間断のない責めにカラダの痙攣が止まらず、声も高く大きくなっていく。チンコもずっといきり立ったまま、彼のカラダにひっつけている。俺ってこんな感じやすかったっけってくらい、自分でも不思議。イカなくていいのか聞かれたが、絶頂を迎え過ぎて、かえってイカなそうな感じがした。彼、ずっと俺を抱きしめたままで、全然俺を離そうとしないんだけど、タチだからそろそろ彼を解放しないとなと思って、個室を出た。シャワーを浴びたら、もう22時半だった。

 

BIG TOP(53)

中が何だかどうでもいい人たちが盛り上がっていたので通路で立っている。さっきの彼も脇に。やんないよ。行ったかなって思ったら、また脇に来ている。ケツできないよって言ったのに。中に入る。お祭り騒ぎは済んだのかな?いつもの掃除のオヤジが、ヘッドライトを付けて個室を回る。この瞬間で、中にいる奴の顔やカラダを再確認できる。距離を取らないとね。今日はしつこい奴がいないからいいやって、さっきの彼が隣に。ま、今回だけね、って思い、また個室に。乳首を責め合う。彼、結構カラダをビクつかせている。タチなのにチ首が弱いのか。俺もだけど。タバコの強い香りがする。69になってしゃぶり合う。根元まで咥えこむにはちょうどいいサイズ。彼が仰向けに寝たので、乳首を延々と責める。彼は顔を上向きにして喘いで、時折カラダをビクつかせる。チンコもギンギンに固くなって衰えない。で、時折69になってしゃぶって・・入れたいと言ってきた。なんか、俺も乳首責められて、チャレンジしてもいいかなって気になったので、されるがままに。

 

BIG TOP(52)

20時前に入る。138HKD払って、タオルとキーをもらう。思ったほど人がいない。20人いないかな。ロッカールームとかソファでだべっている人も多い。遅かったかな。ま、シャワーを浴びて中に。確かにグイグイ来ない。ロッカールームの脇で視線を送っていた奴は早速触ってきたけれど、断る。見た目は締まった感じかなと思ったんだけど、触ってみたら胸が固くなかったんで。そもそも目が慣れないんで、入口付近の、入ってくる奴がどんな体型しているのかを見極められるくらいの明るさを保っている辺りで様子を覗う。スジ筋の奴が斜め前にいる。カラダはエロいんだけど、ツルッパゲはちょっとな。でも、なくはないかなとか逡巡していたら、背が俺よりちょっと小さい、ちょっとイカつめの顔をしたのが触ってきた。胸とかそこそこあって締まっているからいいなって思ったけれど、早くもケツ触っているし。手を除けたけれど、誘うんで、とりあえず個室に。乳首を責めていたら、舐めろと。チンコは普通サイズだけど、早くもコチコチに。締まった胸がなかなかいいわ。で、俺を寝せて、ケツにジェルを塗られてゴムを・・ま、タチかウケかを聞けよ。宥められたけれど、こんなやり取りは香港ではいくらでもしているので、出る。

 

soda sauna(2)

バスタオルを巻いて入る。バナナや飴が置いてあったり、ゆったりできる休憩室があったり、フリードリンクがあったりと、確かにアレクサンダーみたいだな。で、通路を進むとタオルを取って入る全裸エリアが。バスタオルを壁にかけて早速入ると薄暗い。で、まあまあの数が・・目が慣れてきてよくよく見渡すと太目ばっかりだけれど?少なくともスリムはゼロ、若い人もいない。中肉中背から太り気味、太っている、太り過ぎな奴ばっかり。そこかしこでデブが盛り合っている。何だよこれ。デブ専か?でも、そう考えてみれば、アレクサンダーも客層こんな感じだったから特段いい思い出もないわけだわ。その奥に進むと真っ暗闇で、そこにもカラダのデカいのが何やら絡み合っている醜悪な光景が。だけれど、そんなところに行かなくても、妖怪変化ばっかりよ?要は太めでも隠れなくていいって意味だよな。ちょっと胸があるかなって言うのが隣に来たので触ってみたけれど、全然胸なかったわ。筋肉質なんか一人もいないじゃん!こりゃダメだってことで、20時を待たずに帰った。

 

soda sauna(1)

info_soda_sauna_004.jpg
銅鑼湾駅の出口Bを右に曲がってトラムやバスの走っている大通り、軒尼詩道を直進。右手に海外大廈というビルがあって、確かにsoda saunaと書いてあるんだけど、1階?上に行くエレベータしかないけど。でも、どうやらエレベータで上に上がったところらしい。Actionの跡だっていうけれど、Actionも結局1回しか行かなかったから、もうすっかり忘れている。19時に入る。なんでもアレクサンダーを彷彿させるんだそうで。俺はアレクサンダーで特段いい思い出もないんで思い入れがないんだけど、いろいろ仕込みがあって淫乱度が高いそうだから。休日は150HKDか、高いな。ロッカーに荷物を入れる。靴ってロッカーの上に置くの?しかし、ロッカールームの壁際には結構な人が座り込んでいる。集客力はあるのか。これは期待してもいいかも。

 

BIG TOP(51)

また、立っていると若いスリム系が斜め前に。やれないことはないかなって値踏みをしていると、横にカラダのデカいのが。胸もそこそこあるかなって見ていたら、またさっきのメガネが肩とか揉んでくるし。すげえしつこい。さっさと誰か拾ってやれよ。左によけると、そのカラダのデカいのがどさくさに個室に引き込む。乳首を舐めてきた。気持ちいいんだけど、胸触ってみたら思ったよりもないや。出ようと鍵を開けると閉めてドアを枕で開けさせないようにしている。これも香港によくあるわ。連れ込んだ獲物は逃がさない。ま、無理矢理こじ開けて出た。約束よりも早く連絡が来たんで、2時間もいない感じで後にした。

 

BIG TOP(50)

また、いつものところにいると、さっきの口ひげの引き締まったカラダの奴が隣に。というか、ギャラリーの方が触って来るんだけど。お約束だな。暗がりに誘う。壁を背に、乳首とチンコを責められ・・いやいや、群がって来てるけど?彼もカラダを密着させようとするけど、どういうわけか無数の手がすり抜けて来る。ま、個室に。当然のように、中年オヤジがなぜか入ってきたので追い出す。どういう神経しているんだか。乳首を責め合う。乳首、ちょっとデカめだよね、っていうか、つねるなよ。寝かせて、ケツにジェルを塗って・・乳首をつねって来るんで、チンコ勃たないわ。あのね、俺は君みたいにデカ乳首になりたくないんよ。無理なので、個室を出た。

 

BIG TOP(49)

o0360054014235095625.jpg
18時半か。均整の取れたカラダの奴がいたなと思ったけれど、顔がちょっと口ひげ生やして老け目だった。ま、俺と同じくらいかな?昨日もそんな感じのがいた。背の高い、坊主のスリム系がさっきから俺のすぐ隣に立ったり、その目の前の窪みに行ったりを繰り返している。俺から手を出させようとしているんだろうけど、微妙なライン。やったっていいんだけど、進んでやろうとは思わないなって感じ。相変わらず筋肉揉んでくる奴は果敢に来るけどね。カラダも締まってて悪くないんだけど、最初からあんな調子じゃ、何されるか分かったものではない。白人デブは目立つな。というか体でかいの、今日は多め。若いのが少ないというか。昨日みたいなときめくような出会いを期待していたが、甘いね。あんなイケメンは今日は明るいところで見ても全然いないし。

 

BIG TOP(48)

今日も17時半からビッグトップ。20時に友達と食べる約束があるんで、早めに入った。20人ちょっといる。すごいね。ざっと見たところ、タイプはいなかった。で、手出しはすごいされる。クソ汚い中年オヤジがチンコ触って来ようとするし、図体のデカい白いブヨブヨも躊躇なく触ろうとする。もちろん、断固たる対応をするけどね。背の高いメガネなんて、やたら抱き付いてきて筋肉揉まれたりとか、肩にキスしてきたりとか何度も何度もしてくる。すごいしつこいのがいるんで気が抜けない。それにしても、あんだけアタックしていれば、いつか誰かがやってくれるよな。平日の夜なんだけど、どんどん入れ替わる。サッとやってサッて帰るんだろう。

 

BIG TOP(47)

乳首を念入りに舐めつつ、その流れ出た汁で亀頭をなでる。リバだけど、ケツは俺のは入らないって。69をする。彼は俺のチンコを根元まで咥えてフェラをし、亀頭を舐め回す。乳首をずっと舐めていたら、ちょっとしたことで感じるようになってきたようだ。首筋から肩にかけても敏感になってきた。彼は俺を立たせて、乳首を責めつつフェラをする。で、お互い立って向き合い、責め合う。キスを交わし、チンコを扱くと止められる。感度が良くなったのか、ちょっと扱いただけで寸止めみたいなことを繰り返す。彼を抱き寄せて、ネチっこく繰り返していたら、彼はイッてしまった。イッた後は相当敏感なようで、乳首に触れるのも嫌がっている。で、俺が寝かされて、両方の乳首を責められて扱かれる。たまらないシチュエーションだけれど、散々責められた後だからイカない。ま、香港初日だったからイキたくなかったし。イカせようと意気込む彼を宥めて、彼と抱き合ってトーク。腹が減ったので、シャワーを浴びてから外に食べに行くことになった。21時か。結構長々とヤッたわ。

 

BIG TOP(46)

また、例の手前の入口付近のところでただずむ。右側のダークスペースは何だか活発なご様子。向かいに誰か来た。シルエットから普通体型っぽいけれど、顔が何となく若そう。ずっと動かないし。とりあえず触ってみてから決めるかと思って、横に行って乳首を弄ってみたら、あっちも弄り返してくる。何か、タッチがソフトで結構気持ちいい。後ろから誰かケツをさっきから触っているんだけど。個室で続きをすることに。誰か入って来ようとするのを押し返して、鍵をかける。灯りをつけるんだ。お、カラダはちょっと腹がプヨプヨしていてそんなに良くないけど、結構な男前。宮迫と西村和彦を割ったような25歳の香港人。乳首を責め合って、フェラをし合う。そして、キス。カッコかわいいのとディープキス。顔、小さいな。で、結構責めて来るから俺のチンコはずっとビンビンなまま。彼のチンコからも汁が滴り落ちている。

 

BIG TOP(45)

Instacrush-Ben-Ponwadee-161102-14.jpg
雨が降っていて、結構肌寒い。早いかなと思ったけれど、18時過ぎに入った。20人近くいる。帰り支度をしている人もいるし、全然早いってことなかった。白いタオルを持って、しばらくは暗闇に慣れるため、通路で待機。胸板の厚いのに、早速ケツを触られる。うーん、いいんだけど、とりあえず保留。いつでもヤレそうだしね。入口付近にいると、今度は更に胸板がはちきれそうなほどのマッチョが隣に。近づくと暗い方へ。誘導しているのか?というか、雲霞のごとく集まってくるんだけど。なぜ俺が触ろうとすると、便乗して俺も俺もって感じになるの?別の場所に移動すると、さっきのマッチョがまた来た。胸を揉んでみると、まあ、ワーオと叫びたくなるような、ボリュームのある胸。いやいや、またあちこちから集まってきているんだけど。全然集中できない。とすると、マッチョが俺の手を引っ張って個室に連れ込むではないか。真っ暗なところに入る。というか、全然触ってこないんだけど。ん?二人いない?もう一人とは面識ないし。3P嫌いなので、とっとと後にした。

 

BIRD(8)

彼がシャワーを浴びるというんで、一休止、で第二ラウンド。感じやすくなったカラダはそんなことでは治らないようで、ちょっと触れただけなのに声を上げる。もう、叩かれたり咬まれたり、唾かけられたり玉握られたり、大変だわ。マジで嫌がっているわけではないんでね、これが。で、嫌なのかなと思いきや、自分で扱いたりしているし。結局彼を抱きしめて、俺がしごいて彼は俺の手を精液まみれにした。ティッシュで拭こうとすると嫌がる。チンコにティッシュがやたらついてはがれない。取ろうかというと嫌がるし。というかシャワーで流せって。俺に立てといい、乳首いじられつつしゃぶられる。俺はいいから、まだ次もあるし。
彼と別れて、俺はしばらく残ったけれど、どれもこれも、、18時か。この時間ってダメなんだね。ハゲに付きまとわれていたが、結局ハゲ同士で個室に入った。お似合いよ。すぐ出てきて、何か探し回っている。カツラでも探してんのか?必死。個室もほとんど埋まったわ。デキ率がすごいかも。好き嫌い言わなければね。

 

BIRD(7)

彼が早速触られている。だろうね。若いイケメン来ないし。2つしか部屋が空いていなかったんで、一方に入ると、なぜか全然関係のないオヤジが付いてきた。追い出すのも香港の定番。どういう神経しているんだろうと毎回思う。彼と立ったまま触り合い、キスを交わす。彼はもうのっけから舌を入れてくる。超ディープキス。顔がちっちゃいわ。まずはカラダを撫でまわし、満を持して乳首へ指を這わせていく。チ首を責めると彼のモノが徐々に硬くなっていく。俺も乳首を同時に責められているからどっちも上向きに。下の方でチャンバラが始まる。彼を寝せて、更に責める。フェラチオをしてキスを交わし、乳首を舐めて、乳首を弄りつつフェラチオをして・・腋を舐めたり首から肩にかけて舌を這わせたりしていたら、彼が例によって敏感になってきた。ちょっと触れただけで声を上げる。後ろに回って、乳首とチンコを責め、抵抗する彼の手を拘束しつつチ首を延々と舐め続ける。彼は身を悶えながら声を上げる。全然俺はやめず、彼を抱きしめたまま、舐めたり指で乳首を弄ったりしている。どこが感じないんだろうというくらい、どこを触れても感じまくっている。

 

BIRD(6)

d1d8cfcf7630ccef4206bcab52fde038--hot-guys-abs-sexy-guys.jpg
15時半に入る。70HKD。今日はこの前ゲットした25歳のイケメンと一緒に。彼はBIG TOPだと30HKDなんだって。普通に入ったら138HKDなのに?どうしてって聞いたら、学割だそうな。学割で138HKDが30HKDってさ、108HKDもディスカウントされているわけでしょ?すごいね。そりゃ、行くわ。ここも70HKDと香港のサウナにしては格安なんでね。土曜日の昼下がりにしては人、結構いるわ。20人以上いるかな?ロッカーが暗いんだよね。目が慣れないから、手元がよく分からない。個室も半分以上埋まっているし。若い人はいないな。中年ばかり。ただ、カラダがいい人も2,3人いるんでね、今日はヤル人男決まっているんだけど、目移りする。ここ、鍵番号とロッカー番号が関係なくて、空いているロッカーに錠前をかけるっていうのがややこしい。なぜにそんなシステムなんだろう?シャワーを浴びて、昼食べた後だから携帯用の歯ブラシで歯を磨いて、持参したミンティアを喰ってから中へ。そういや、彼もミンティア持っていた。この前帰るときにあげたのが気に入ったんだって。香港でも売っているんだな。

 

BIG TOP(44)

若いイケメンが誘ってきた。本当、休みないわ。スリム系。ルックスはさっぱり系でなかなかいい。しかし、タチ同士だったんですぐに個室を出る。
うーん、もう0時を回ったよ。人気もない。髪も洗って帰り支度。そういや、サウナ入ったことないなって思って、入ってみた。座るところがないし、迷路状。入口付近に背の高い影が。さっきシャワー浴びていた奴か。これ、くつろぐというよりヤルためのサウナだな。ま、蒸し暑い中でやるの嫌なんで、一応スルー。出て、またダークスペースに入ると、背の高くて胸板のある、均整の取れたカラダをした奴が立っていた。しばらく対峙していたけれど、向こうに。俺も追いかけていくと、タトゥの入った色白で背の高いスリム系とイチャイチャしている。こんな遅いのにお盛んなことだと思っていると、二人して俺に手を出してくる。うーん、俺としてはスリム系の方がベターかも。色黒の方は筋肉質だけど乳首がちょっと大きいし。二人が個室に消えて行こうとするんだけど、俺も誘われたので一緒に中に。3Pか。俺、そういうの不得意なんだけど。筋肉質がタチで、スリムがウケ。乳首を責め合ったりチンコをしゃぶりあったり。複雑だよね。というか、こういうのって均等にいかなくない?筋肉質がゴムをチンコに付けている。掘るんだ。俺はしゃぶられる側。ウケってこういうのいいよね。というか、香港ってタチ2ウケ1のスタイル多くない?タチが多いから?バックに体勢を入れ替えてから、筋肉質の方が俺に代わるかと言っている。いやいや、俺、いいからと外に出た。いい加減、1時じゃん。やり過ぎた。香港、すごいね。

 

BIG TOP(43)

何か何回シャワー浴びるんだろ。で、また戻ると、若いのが俺の横に。さっきエロビのところで携帯いじっていた奴か。顔は可愛らしいんだけれど、カラダがどうもね。普通体型はちょっと無理。人も大分少なくなってきた。しつこい小柄なオヤジがついてくるんで、これも振り払う。また若い感じのが寄ってきた。今度はスリムだし、若いのと今日ヤッていないから、個室に入った。灯りをつけたので、ティッシュでカバー。何が好きかと言われたけれど、答えず。すると。俺を壁にもたれさせて座らせ、フェラチオとチ首責めを繰り返す。これはなかなか弱い。彼のチ首を弄りつつ、ヨガる。香港で立て続けにこんなにもチ首を責められるとは。しかも感じる方の左ばっかり責めてくるのでたまらない。延々と繰り返され、ようやく彼が俺にまたがる。でも、そんな腰を動かしたりせず、すぐに俺の腹に精液をぶちまけた。

 

BIG TOP(42)

うーん、22時か。まだ15人くらいいる。
口ひげのある奴がモーションをかけてきた。小柄でちょっと筋肉質でいいんだけれど、もう最初からケツ触ってきているし。断ったんだけど、個室に連れ込まれる。で、ケツに。速攻で外に出る。俺ってそんなにウケに見える??で、また寄って来て10分だけでいいからやろうと言われる。タチなのは分かっているからと。いやいや、香港人の手口は十分分かっているからそんな手には乗らないよ。ま、通路でイチャイチャするのはいいんで、抱き寄せてチ首とか責める。小柄の筋肉質は俺、好きなので。諦めたらしく、そこで立ったまま扱き出し、数分して俺の足に精液をかけた。抱き合う。タチじゃなきゃいいんだけどね。

 

BIG TOP(41)

シャワーを浴びて、いつもの位置に来たら、隣にやけに胸が膨らんだのがいるなと思って。横から触ってみると、はちきれんばかりのパンパンの胸。その盛り上がった胸の下にある小さな乳首を責めていると個室に誘うので、行くことに。立って向き合ったまま、乳首を責められる。指先でそっと刺激され、また舌遣いが絶妙で・・喘いでカラダをよじって、で、ずっと休まず手で責めて、時折舌で責めてくるんで、結構俺も甲高い声を徐々にあげ、彼にカラダをもたせかける。ダメだ、そんなに乳首責められたらおかしくなりそう。チンコだって勃ちっぱなしで限界だよ。ケツに人差し指・・いや、またタチ?で、よくよく見ると、やっぱり顔的にイケてなくて、腹もさっきと同じでプヨっているしなって思って、冷める。イケてる奴に責められたいじゃん?やっぱり立ち塞がれたけれど、慣れてきたんで器用にフックを解除して外に出る。

 

BIG TOP(40)

シャワーで流し、入口付近に・・隣に来た奴が触れてきた。お、胸板がかなり固い。乳首デカいの気になるけど。で、またもや個室に。真っ暗な中で乳首を責める。胸板固いなって手で感じつつ、うーん、でも乳首を舌で転がしつつも、乳首デカいのってやっぱり苦手。チンコに手を持って行こうとすると乳首を責めろというので延々と責める。「シーフー、ジョンイー。」と言っている。あんまりそんなこと言う人いないけど。ケツに手を持って行ったので、またタチなんだと説明し、出て行こうとすると、タオルをひったくられて捨てられる。んー、だって、俺、このデカ乳首を延々と責めてなっきゃいけないし、顔がどうも好みではないのと、腹がブヨブヨで、結構テンションが下がっている。てっきりサル顔のスジ筋と勝手に想像していたからさ。こんな胸コチコチだったら腹筋すごいと思うじゃん?プヨプヨなんで。タオルを手探りで探していたら灯りをつけてくれたんで、これを好機に部屋のフックを開けて、勢いよく外に出た。

 

BIG TOP(39)

ペットボトルをホテルに忘れてきたことに気付く。だって、ここ、水を飲むか、コーヒーの類しかないし。コーヒーで眠れなくなっても困るから。というか、異様に人が座っている。7,8人?皆、コトが済んでくつろいでいるってこと?やっぱ遅かったのかな。。入ると、カラダの引き締まった感じの奴が。早速個室に。乳首が感じるらしい。俺の乳首もソフトに責める。日本人かなと思ったけれど、香港人だって。顔見たら、確かにいかつめだし。日本で言う、イカニモ系というか、ボルケーノにいそうな顔立ちが香港って多い。じっくりねっとりと乳首を責める。彼のチンコは小さ目で固くはなっていない。俺はギンギンだけど。お互いに向き合って、で、彼の足に乗って俺の乳首を舐めてくる。俺もずっと休まず彼の乳首を舐め続ける。で、俺のケツに・・またタチか。俺もタチなんだよというと、彼は正座をして、自分のチンコを扱き始めた。俺は乳首をずっと責める。しばらくすると、膝立ちになって、俺の足に、こんなにってくらい結構な量の精液をぶちまけた。しばらくビクついていたので抱きしめる。

 

BIG TOP(38)

info_big_top_003.jpg
20時半ごろ入る。買い物をしていたりしていたら大分遅くなってしまった。シャワーを浴びて・・入るとやっぱりもう?って感じで胸の厚いのが隣に。シャワーを浴びている間、トイレの前にいた、背の小さめで浅黒いのでしょ?ま、胸が厚いのに越したことはないんで、早速個室に。乳首を責め合う。胸が厚いとやっぱ乳首も感じるんだな。で、チンコをしゃぶれと。乳首を弄られながらチンコを頬張る。極々普通サイズ。で、ケツにジェルが塗られ・・ってなるよな。大体予想はついていた。個室を出ようとすると、ドアに立ちふさがって開けさせないようにする。いや、だって、俺、確かにカラダはタイプだけど、別にそんなチンコしゃぶりたくないし。フックをカチッと開けて出た。

 

marasite(43)

さっきよりは人が少なくなった。ガランとしているし、さっきから見た顔ばっかりだし。右の明るいところに顔の小さくて若いスリムがいるなと思ったら、俺の斜め左に来た。色黒でかわいい顔をしているじゃんと思っていたら、手を出してきたんで個室に。彼が俺の乳首をずっと弄ってくるんで、さっきヤッたばっかだけど早くもコチコチに。入るかなと心配だったら聞くと平気だと言うんで、入れたらスッと入った。で、ズコバコ・・彼がずっと俺の乳首ばっかり責めるから気持ちいいわ。で、騎乗位になってさらにやる。「イキそう?」と聞かれたからイキそうではないよというとちょっと休憩しようと言われてしまった。長々ヤッてはいけないのね。21時半か。人も常連ばっかりになったし、そろそろ帰ることにした。

 

« »

06 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

いち

Author:いち
俺はゲイです。いくつかブログを書いていますが、このブログではハッテン場に特化して書いています。思ったこと、経験したこと、またハッテン場の分析や傾向と対策、経営戦略についていろいろ書いていきます。テーマがテーマなので、内容もそれなりにコアな感じになりますが、それでもよければ見てください。ハッテン場に興味を持っているゲイを対象にしていますので、それ以外の方はご遠慮ください。初めて来た方は、カテゴリを選んで読んでいただくことをお薦めします。

ブロとも申請フォーム
リンク
QRコード
QR