FC2ブログ

男が欲しくて三千里~男日照りでカラッカラさ!!

発展場の様子や雰囲気、出来事を思いつくままに書いていきます。

 

宏華宮三温暖(7)

o0393042614183187639.jpg
体勢を変えて、俺があおむけに。そして腰を浮かせて、彼にチNコを奥まで突き刺すようにガシガシ入れる。彼は3回目の射セイをした。で、また寝た。2回目も、3回目も、ほんのちょっと垂れただけ。初回の射セイでセイ液使い切ったんだな。3回もやってるから、結構ぐっすりと。俺は人差し指を蚊に刺されて、そんなに寝られなかったけれど。起きたら16時半。出てWi-hiをチェックし、腹ごしらえをしてからバスで高雄に向かった。
スポンサーサイト
[PR]

 

宏華宮三温暖(6)

1d90ebb7d5b4732d65c297ccf266717c--hottest-guys-daily-photo.jpg
さすがに疲れたので、彼を腕枕して、昼寝をした。俺の方が先に起きたから、彼の胸板をもみほぐす。正常位でやっているときはそんな分からないけれど、上の方から胸を見ると盛り上がってる。肩だって、そして腕も鍛えた感じでカチカチ。盛り上がった胸板を手で包み込むようにして、C首をいじる。彼が目を覚まして、俺の首に手をまわしてキスを求める。足を絡ませて、長い間キスを交わした。彼はまた俺のC首を責めて勃たせて、ゴムを付けて3回戦。正常位でガンガン攻める。正常位でやられるのが好きみたいで。C首責められすぎたからか、勃ち具合がちょっと悪いけれど。だからその分、C首をすごく責められる。彼の筋肉でしまった腕を握って快楽に耐える。

 

宏華宮三温暖(5)

0fae829837757561ef1c862cfa46f807.jpg
念入りに洗って、水分補給にコーラを飲み、持ち込んだガムを噛む。フレグランスも一噴き。彼の他は全く性的対象とはならないような枯れたジイサマばっかり。別世界のよう。でも、すごい人数。昼よ?台中のゲイのジイサマは、公園とかじゃなくてゲイサウナでくつろぐのね。いい老後だね。というか、ゲイの老後もなかなか安泰。
そういうところだと彼の若さが際立つし、体つきも全然違う。場違いな感じ。ま、個室に入れば関係ないからね、そんなの。個室で彼と横になる。彼がマッサージをする。肩とかケツとか、なかなか気持ち良くて。でも、いつしか性感マッサージに。疲れているけれど、下半身は敏感に反応。
あお向けの俺に跨って、チNコをケツに入れる。彼はゆっくり腰を上下に動かす。俺も、結構高速で細目にピストン運動をして、下から突き上げる。俺のC首を責めながら、アンアン言っている。彼は自分のチNコをしごいて、2回目の射セイをした。

 

宏華宮三温暖(4)

99288531a78425b04879cc2437a2186c--sexy-men-hot-men.jpg
だけど正常位って結構腰もそうだけど、膝に来るんだよね。汗でビショビショだし、彼を起こして、抱く感じの体勢に。彼のチNコは下に曲がっていて、俺の腹に勃キした状態で当たったいる。手でしごいたら、5秒くらいでセイ液が、俺の顎に当たるほど大量に吹き出した。汗だけでなく、俺の胸や腹はセイ液でまみれてグショグショに。彼も苦笑する。確かに、言うだけのことはあってイクの早いね。これじゃ抱けないから、シャワーを浴びに行った。

 

宏華宮三温暖(3)

彼は持ちこんできた缶のケースから、ローションとゴムを取り出した。まず、ローションにつけて中指を入れてみた。その間に俺のチンコにゴムを付けて、入れる。彼は俺よりも若干身長が低いから、首を抱えて掘りこむ。冷房がそんなに効いているわけではないから、早くも汗だくに。ケツに入れるたびにパンパン音が鳴る。彼の息遣いも荒い。入れるたびにアンアン鳴く。やられている間も俺の乳首をいじる。カチカチになっているんで、奥まで突き刺す感じで掘り込んでいる。彼のチンコはずっと勃ったまま。しごくと止められる。早いからと。

 

宏華宮三温暖(2)

個室は狭いけれど、日本のハッテン場に比べれば気持ち広め。枕しかないので、シーツは隣から持ってくる。ティッシュないから、事前にタオルをゲット。会話は道すがらしてきたから、早速向かい合って乳首を責め始める。ガッチリ系で、胸板の筋肉も若いからかピチピチ。キスを求められる。乳首をお互い責めながら・・俺の方が乳首弱いのかも。チンコは大きさは普通で、仮性包茎。下にちょっと曲がっている。彼は俺のチンコをしゃぶる。乳首も結構責められたから、ギンギンに。

 

宏華宮三温暖(1)

亜富三温暖から歩くこと5分、宏華宮三温暖に、昼前に入った。300台湾円(1200日本円)と、アダムに比べると安い。バスタオルを二枚もらってロッカーに。すごい人数。昼なのに30人以上いるんじゃない?ただ、オジサンオジイサンばっかし。老け専サウナ。
俺は老け専じゃないんだけど、Jack'dで知り合った筋肉質の彼が、アダムよりこっちの方が安いからって。ま、やれればどこだって同じだから。それにしても、ここはもうガッチリとかのレベルではなくて、イケている人はゼロ。20,30代もゼロ。連れてきた彼だけ20代。40代でさえ若く見える老け老け具合。
ドリンクもコーラとかファンタもあるし、茶もあるし。雑誌もあるし、談笑室もテーブルがいくつも置いてあって、各々座ってだべっている。社交場みたいな感じだね。バスタオルを巻いている人もいれば、薄い室内着を着ている人もいる。俺らはそんなのいいから、さっさと個室に。セックスしに来たんで。

 

亞富三溫暖(16)

亜富三温暖への行き方は、まず「台鉄」台中駅からが近い。高鐵(台湾新幹線)だと台鉄新烏日駅に接続しているので、そこで在来線に乗り換える。バスで台中まで行く手もあるが、台中駅に行かず、朝馬で止まるバスもあるので、そうしたら秋紅谷からBRTを使うといい。
台中駅正面の、太陽餅を売っている店を右に見ながらまっすぐ歩くと、大通りに出る。左手には細い川が流れている。昔は汚いドブ川だったけれど、今では錦鯉が放たれていて、遊歩道もできてきれいになった。渡って、しばらく行くとケンタッキーフライドチキンがあるので、そこを右に曲がり、継光商店街を通る。右手にファミリーマートが見えて、東南アジア系の食事処の間を通るとホテルが見えてくる。手っ取り早いので、俺はいつもそこのホテルに泊まっている。二つ目の小道を右に曲がると左手に亞富三温暖の看板が見える。その奥の右手に男の上半身の彫像が壁に架けてあり、その奥のドアを開けると正面にカウンターがあるので、そこがフロント。
宏華宮への行き方は、アダンと途中まで同じ。継光商店街を通り、このホテルの手前で左に曲がる。大通りを突っ切り、歩いていくと左手に病院、右手に学校が見えてくる。さらにまっすぐ進むと、左手に宏華宮の看板が見えるので、そこの階段を下りる。地下1階がフロント。

 

亞富三溫暖(15)

ガッチリというよりはガチムチ、ムッチリオヤジ度が高くなってきた。立って待っている人も、ウロウロ彷徨っている人もだんだん少なくなる。横並びのソファでちょっと腰かけたら、すぐに横から手が。頭頂部が半分禿げあがってるし。うかうかと座れもしない。
だから、若い子が来たりすると超目立つ。あれ、いたっけ?みたいな。ただ、それっきりだけど。たぶん、今まで寝てて、帰り際に見かけただけなんだろう。3時になったし、収穫なさそうなんで、サウナを後にした。

 

亞富三溫暖(14)

2階に戻ってインターネットをする。Wi-fiが使えるから。Jack'dも、台湾ってなかなかそそるのがいないんだよね。
12時を回るとエロビデオは消えて暗くなる。真っ暗になったところに立っている人も数人。若い人は更にいなくなる。ソファに毛布をもって寝ようとする人たちも。まあ、当分は狸寝入りで手を出されるのを待っているんだろうけれど。高鼾が聞こえて、屁をする輩も。すっげえ臭え。オヤジの屁を嗅がされるなんて最悪だよ。

 

亞富三溫暖(13)

というか、この客層ではな。過半数がガチムチなんじゃないかというくらい、きっと好きな人にはたまらないだろう光景。筋肉質に脂肪が乗った感じというのか?俺にはデブにしか見えないが。中年が相当多い。3階のエロビデオが流れているところでゆったりとソファで・・くつろいでいるわけではなく、オヤジがアクティブに物色している。ときたま若いのもいるけどね。3,4人しか見かけないが。筋肉質も3,4人。ガリは少なくて、ガッチリ以上ばっかり。
新宿24会館に似てきたか?昔は台湾のsauna maniaと言われたものがどうしたんだか。値上げして設備そのままだから若者が離れていったのかな?
ガチムチワールドなので、デブが強気。グイグイ寄せてくる。デブに触られるのさえ嫌なので、全然落ち着けない。どうして台湾人は腹鍛えないかね~。

 

亞富三溫暖(12)

亜富三温暖(アダム)に23時ごろ入った。ちょっと遅くなってしまった。450台湾円(1800日本円)と強気の価格設定。靴を入れて、ゴムとジェルをしこたまとって、タオルをもらって着替えて。。ロッカールーム、あんまりいないような。週末なんだけど。外は暑かったから汗でビチョビチョになっているので、念入りに洗う。いそいそと4階に向かうと例によって消毒中の貼紙。何、ないん?マッパのイベント・・この前も消毒中だったんだけど。もうやらないのかな?

 

緑の館(14)

ようやく彼が話しかけてきたが、中国語。何とかやり取りする。胸を揉んできた。俺の胸が気に入ったのか、やたら揉んだり叩いたりしてくる。腹は触らないで、緩んでるからさ。いい加減本当に疲れたんで個室に。ちょっと明るい、茣蓙の敷いてあるところに入った。灯りをつけると本当にカワイイ。顔が2pmのニックンみたいに愛くるしい。これで30??この前の台中の人もそうだったけれど、30でもカワイイ人ってカワイイのね。若干ニキビ跡が気になるが。彼が俺にもたれかかって俺がその後ろから抱きしめる感じで言葉を交わす。彼、スリムなカラダもチンコも丸見え。握ってくれって言ってるようなもんだもんね。結局外で小腹を満たしてから俺のホテルに行くことになった。このイチャイチャの続きはホテルでゆっくり。23時か。ま、明日は仕事はないと言っているから、もうたっぷりとベッドの中でイチャイチャしますか。

 

緑の館(13)

随分時間が経った。何時だか知らないけれど、もう、ここもすごい盛況。ここから動かずにずっとイチャイチャしっぱなし、彼のチンコはタオルがかかったまま。こんなにずっと勃ったままって、もしかして平常時がこの硬さでこの角度?チンコの大きさとしては手の平より小さくて、つかめるけれど扱くのは難しい、けど太さはまあ普通くらいかな。立ってこんなにイチャイチャしてたのって、大邱で元彼と朝までいちゃついていたとき以来だ。あのときは、彼のトイレやタバコのせいで個室を取られたんだけど。腋をくすぐってくるのでくすぐり返したり、こっちもキンタマ膝でクリクリやったり、いきなりギュッと抱きしめたり。そんなんしながら延々とやっていて、いつしか人が少なくなった。あんなにワイワイいたのが嘘のようにいなくなった。寝る時間でもないだろうけれど。

 

緑の館(12)

入口附近で抱き合う。目元がパッチリしていて眉がキリっとしていて、小顔のスリム君。彼の乳首を触るが無反応。それより俺の乳首をずっと弄って来るので、ずっと俺の方がヨガらされている。そして膝で俺の股間をグイグイ押し付けてくる。キンタマを膝で強めにゴリゴリされてそれでビクついてしまうんで、どんどんやってくるし。そもそもちょっと股開いて、膝で軽くキンタマを蹴られるのを待つ俺。まあ、台南に来てキNタマもっと蹴ってくれとも言えないしね。キスをもちろんしたいんだけれど、彼の独特な口臭もそうだし、俺、昼にニンニクやたら食べたんで、軽くフレンチキスにとどめる。調子に乗ってニンニクなんか食べるんじゃなかったわ。
ずっと入口附近でやっているけれど、もうドンドン手が出てくる。もちろんお目当ては俺なんかではなくて若いスリム君の方。払っても払ってもしつこく手を出してくる奴が、もう雲霞の如く。イチャイチャしているところを横から遠慮なく触って来るなんて、オヤジってまあ図太い神経している。そこまでして触りたいか?プライドとかないんか?とか思うけどね。俺、人がイチャイチャしているところに割って入ろうなんてとてもじゃないけれど思わないんで、払っても払っても触って来る奴がどういう神経しているのか想像できない。

 

緑の館(11)

通路に行くとそこそこ立っている。もう20時半か。通路の真正面が洋式便所なんだよね。他二つは和式なので皆こっちを使うけど、丸見えだわ。ロッカーに戻ると人が次から次に来る。イケてる人もいる。しかし、皆どこに行っているの?全然会わないんだけど。また暗闇の入口に。狭い入口の両脇にギッシリ人がいる。デブオヤジが続々とそこを通過。大相撲でも見ているかのように次から次にまあ。台湾だなって感じがするわ。右隣にまたしてもスリム。触って来てるよね。タオルが股間に。え、って触ってみたら勃ってる。タオルかけのようにチNコを使っているよ。小さいチNコながら持続力がすごいってことか。俺も真似してみるが、落ちてしまった。若そうだし、スリム体型。よくよく見ると何かカワイイし。

 

緑の館(10)

またも右隣の違うスリムが俺の腕を触ってきた。腕とか締まっているし、まあいいかなくらいに思っていたら、左隣からも誘われているらしく、そっちとイチャイチャやり出した。デブは遠慮なく手を出してくるんで、こちらも遠慮なく払う。暗闇ならまだしも、よくもまあ若干見えるところで手を出すよな。と、左側の奴が触ってきた。ほんのり胸があるかなって思って、乳首とか舐められるままにしていたが、うーん、何か別によくよく触ってみると胸があるってわけじゃなくて贅肉っぽいし、何かねちっこくて気持ち悪い。キスして来ようとするが断ってシャワーを浴びる。ありゃ絶対オヤジだわ。見えていると言いつつ見えていない。

 

緑の館(9)

しかし、19時を過ぎるとだんだん人が増えてきて、若そうな人もチラホラ。暗いスペースの入口附近で見ている。慣れればまあ若干見えるし。中からはやっているなって声が聞こえてくる。隣のスリムが来たので、折角だから触ってみたら好反応。中に連れていかれた。入って右側に大きなベッドがある。そこに座って何やら言われたが、日本人だというとsorryと断られてしまった。ベッドの向かい側にもずらっと並んでいる。で、手を出してくるし。こんなところでヤリたくはないな。入口附近にまたいると、続々と入って来る。明らかにフォルムが中年デブだってことが分かる奴ばっかりだけど、たまにいいなってのが入って来る。

 

緑の館(8)

info_midorinoyakata_02.jpg
18時半に入る。今日は200台湾元。・・キーだけもらう。タオル・・浴室でタオルの切れ端のようなものを取って来る。今日は全裸とはいえ、半分以上の人がタオルで隠している。人はいつもに比べればそこそこいる。200台湾元ということもあるけど平日よ?それにしても結構な中年率、というより中年以上上に制限なしと言ったところか。どこもかしこも老人が座ってだべっている。そもそも勃つの?という感じのご老体もいるくらいの老け専ハッテン場。カラオケとかPCスペースとか、個室にも洋モノ無修正のエロビが流れていたりと、まあ勃たなくなった人でも楽しめるといった感じだろうか。ということなので、マッチョなど望むべくもなく。小脇に入ったエロビのスペースの奥の暗闇は大盛況のようだけれど、もちろんそんなところには入らず。けれど、その個室があるところの通路には立っている人いないし、来る人来る人腹出た中年壮年ばっかりだし。

 

soi 13 in(7)

18095104_121089785046000_4271477213620076544_n.jpg
真っ暗な方に入ってみると、メガネが乳首を弄ってくるし。気持ち悪い。そういや、掃除の音がうるさいとか頻繁で邪魔だとかいう口コミがあった。清潔でキレイさを保とうとしているんだからいいんじゃないかと思うが。BIG TOPみたいに気持ち悪いオヤジが動き回って掃除するとかならともかく、別にそんなのいいんじゃないかと思うんだよね。汚ければ汚いでどうせ文句言うんだろうし。そうこうしていたら23時になった。こうなると絶望的に人がいなくなる。ダークスペースどころか、回ってくる人さえいない。折角来たしなとも思ったが、時間の無駄だよなと思い直し、帰った。レインボーより集客力は悪いな。

 

soi 13 in(6)

0326570a8e87de4c31bdc21ec7b02d1d.jpg
台北に着いたのが20時半。遅くなってしまったが、22時前に入る。この時間で500台湾元って言うのもバカらしい感じがするが。タオル2枚とジェルを渡される。早速地下に行ってコーラを飲んで、地下2階に。ま、平日夜のこんな時間ではそりゃそうだろっていうような感じ。明るめのダークスペースには誰も入らないわ。真っ暗な方に集中している。けど、本当に真っ暗なんでね。この時間でも20人くらいいるんだろうか。それにしても、皆さん中肉中背ぶりがえげつない。普通体型すらいない。30代以上しかいないのかな、ここは。顔が良ければまだいいが、何もかも全然ダメ。

 

take on(127)

21時過ぎか。でも、そこそこいるわ。10人以上いる?多いね、今日は。ま、別にやりたい人がいるわけでもないんで、入口附近でまた立っている。さっきの真ん中分けが横に。お、俺とヤル気が出たんか。またさっきの部屋に行く。腰がくびれていて、見た目はいいんだけれど、別に胸も柔らかいしな。肩と腕が太くて固いっていうのはあるけれど。騎乗位から入れようとしたが、先がちょっと入ったくらいで「無理、痛い。」と言われる。ま、いいけどさ。彼が仰向けになって、乳首舐めろと言うので舐めつつ、小さめのチNコをしごく。すぐに彼はイッた。22時前になったんで帰ることにした。

 

take on(126)

幸い奥も空いていたからそこで再チャレンジ。そういや、ここだってガスヒーターついているのに気持ち涼しいような。乳首を舐められてマックスになり、騎乗位から入れて・・若いうちからデカめのチNコ入れちゃってガンガン腰を振っちゃって、この先平気なんかいって思ってしまうけどね。チNコは普通サイズ。乳首を弄りつつチNコを扱く。で、正常位に移ろうとしたら抜けてしまった。あんまり乗り気じゃないせいか、勃たないね。ま、いいかなって思って、別れを告げて個室を出ようとしたら、「最後にバックから入れて。」って。バックは難しくない?って言ったところ、彼は俺の乳首を舐めつつ、チNコを扱きだした。またムクムクと固くなっていく。ローションを塗って・・何、こんなんじゃイッちゃうよ。入れないの?って言ったところ、彼は四つん這いになったんで、挿入。ま、ガンガン腰を振る。けどね、しばらくやっているとやっぱ萎える。バック苦手なんで。彼が仰向けに寝て扱いているんで、乳首を舐める。しばらくして彼は自分の腹に放出した。

 

take on(125)

耳にピアスしている。若いよな。何で俺?「カッコいいから。」俺ってそんなんじゃないんだけどなと思いつつも抱きしめたり乳首を舐めたりする。でも、どうも早く入れてほしい感じが滲み出ている。ゴムは用意周到なことに持ってきたという。つけてローションを塗り、騎乗位で挿入。結構激しく動くわ。若いよね。しばらくして動きが止まったので、抱き合って乳首を舐めてから正常位で。うーん、お互い汗だくなんだけど。奥の個室の方が涼しいというから移ることに。

 

take on(124)

俺くらいの背丈で、若い真ん中分けの色白のウケが、まあスタイル的にはいいかなって思ったんだけど、光の当たり具合か、別に筋肉質ってわけでもないもんな、とか一応逡巡する。ちょっと手を出してみたけれど、すごくヤリたいってわけでもないし。20時半か。胸がちょっとあるかなって奴にケツ触られた。うーん、同い年くらいかな?何かね。入口附近で立っていると、髪を明るめに染めた中性的な若いスリムが横に。周りがいなくなっても俺の横から動かないから、きっと俺なんだよなって思って手を握ってみたら握り返してきた。ま、いっかなって思って目の前の個室に入った。

 

take on(123)

というか、暑いわ。いつまで暖房入れているんじゃい。汗滲んでくるんですけど。ミニタオルが腋汗拭きになっている。20時になると、人も多くなってきた。シャワーに6,7人並んでいる。テイクオンってちょっとピーク時間が遅めな感じがする。気持ち早めに来た方がいいね、っていうか、そんなに待ちたくはないな。で、見る限り皆似たり寄ったりだしな。

 

take on(122)

info_takeon_008.jpg
19時半に入る。いつまでバンプは工事しているんだか。この前ヤッたチビマッチョもここは客層微妙って言っていた。まあね。ヤル人が決まっちゃうからね。ミニタオルデー。事前にネットで確認したけれど、どうもここは月後半にイベントをやるらしい。シャワー浴びて入る。10人以上いるかな?でも個室はあまり埋まっていない。奥のダークスペースは向かい合う人がいるくらいいっぱいになっている。俺はいつもの定位置のコーナーで目を慣らす。まあ、ヤリ人来ず。スジ筋君もチビマッチョも今日はいないのか。人いるけど、普通体型中肉中背体型ガリ体型ばっかりだわ。なんでまた、こう皆さん揃いも揃って鍛えようと思わないかね?ジム割で入ればここ1000円なのにさ。

 

BUMP(218)

5278_Green_2_large.jpg
抜いてゴムを取る。胸を弄る。固いし、上から見下ろすと、まあそこそこ胸が盛り上がっている感じ。この見下ろす角度が好きなんだよね。ジム?「ううん、水泳。」水泳体型か。だから見た目がバランスのいい筋肉の付き方しているんだな。胸鍛えなくて自然についてるんだ、って感じで、もうイッたというのにまたC首を弄る。「胸好き?」そう。「また固くなってるよ。おっぱいにかけて。」なんかやらしいね。向かい合った形でC首舐められて、ローションつけられ扱かれる。固い胸触りながらこんなことされちゃうと、俺も我慢ができない。恥ずかしいことにいっぱい出してしまった。で、彼も出したいと言うからC首を舐めて責めると、彼は自分で扱きだし、まもなく彼の方が俺の胸にかかるほどの勢いで射Sei!飛ぶ飛ぶ。2回目だっつーのに、若いってすごいね。謝られちゃったけど、シャワー浴びるから全然平気。21時過ぎに帰った。

 

« »

04 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

いち

Author:いち
俺はゲイです。いくつかブログを書いていますが、このブログではハッテン場に特化して書いています。思ったこと、経験したこと、またハッテン場の分析や傾向と対策、経営戦略についていろいろ書いていきます。テーマがテーマなので、内容もそれなりにコアな感じになりますが、それでもよければ見てください。ハッテン場に興味を持っているゲイを対象にしていますので、それ以外の方はご遠慮ください。初めて来た方は、カテゴリを選んで読んでいただくことをお薦めします。

ブロとも申請フォーム
リンク
QRコード
QR