FC2ブログ

男が欲しくて三千里~男日照りでカラッカラさ!!

発展場の様子や雰囲気、出来事を思いつくままに書いていきます。

 

BUMP(171)

info_bump_05.jpg
21時前、俺、しばらく近くの公園でポケモンGOをやってたんだよね。20時45分にJR新橋駅に着いたんで。21時になってから4階に。階段を上がりきると、先客がドアの前にいた。そりゃそうだよね。夜割で千円。ジム割と比べても200円違うし。軍手デー。珍しくシャワーに人がいない。さっと浴びてから中に。そんなに人がいない。21時だもんね。20人いるかいないかなって程度。それくらいがちょうどいいのかも。ロッカー、俺の上が、前にヤッたことのある目の悪い劇団員さんだ。一方的にやられるのって好きじゃないんで、それっきりだな、そういや。

質的にはそんなに悪くない。いつもの暗いところにいて、ざっと目を通す。奥のせNずりスペースは・・お、右側にはまたいつものガリさんが座っている。ご無沙汰。その左側ではイチャイチャしあっている。気まずいから出ると、色白の筋肉質が俺の乳首を触ってきた。おお、いいね。俺も触ると、すぐにその左手の個室に引っ張りこまれる。
スポンサーサイト
[PR]

 

take on(93)

彼が階段の上の寝るスペースに俺を連れていき、俺を寝かせる。隣にいるけど?で、やはり腕を上方に除かされてC首を責められる。で、足の先から指の先まで、腋や腹、内股、背中まで丹念に舌で舐められる。一方的にやられて、また左の感じる方のC首を集中的に舐められて、こっちも声が段々甲高くなり、ヨガり、ビクつかせてカラダを捩る。散々やられて、ようやくチNコを扱かれる。
彼が「ローションを取ってくる。」と言って、一旦下に行き、俺のチNコに塗ると、腕を俺の頭の下にやり、一方の手ではチNコを扱き、そしてC首を舐められるという、まあこれは俺には我慢のできない体勢になる。腕が若干太いし、肩も堅いし。胸はそんなにあるわけじゃないんだけれど、こんなことをされると、もうイクのは時間の問題。彼が体勢を入れ替えて、右のC首を舐めだしたら、もう耐えられない。俺は彼の胸を握りしめて、イッた。彼はまたティッシュを取りに行って、そして「お疲れさま。」と声をかけた。
こんなに一方的にやられるとはね。ヤリ師か。BUMPの彼以来だ。結果、良かった・・かな?
22時近かったので、いそいそと帰った。

 

take on(92)

こういう強引さを求めていたんだな。でも、積極さが欲しいよな。でも、顔イケてたし、カラダも締まっていたから、こんなんだったらヤッていればよかったかな、何選り好みしてんだ、俺って感じで、例によって後悔先に立たず的な反省、自らを何とか納得させるが如く、でも、やっぱり行っておいた方が良かったんじゃないかと、やっぱりイケイケの俺と慎重な俺の議論が続く。
右端にはケツなしのキーをした背の低い、ちょっとうっすら髭痕のある奴が俺を見ていた。ま、ケツなしだっていいんだけどさ。悪くはないんだけどね。カラダつきもそこそこだし。何回か視線を感じるなって思って、向こうが手を出してきたから、俺もちょっと返す。向こうも恐る恐る触ってくる。というか、持っていたミニタオルを上にかけて、ダークスペースで乳首を弄られる。俺も相手のを触っていたが、腕を頭上にかかげさせられて、乳首を舐められる。この体勢は弱いんで、俺も声を出してしまう。

 

take on(91)

タチもそういや、カラダはなかなかいいんだけれど、顔がもう明らかにオッサンってのがいた。カラダつきもバランス欠いているけどね。暗闇だったらイケるだろうか?でも、そのオッサン、入口のところにスタンバってたりするし。無理だよ、オッサン。21時近くになってきた。いつものところで立っていると、背の高い、スリムなウケが向かいに立っていた。端正な顔立ちで、若干上向き加減。向かいのライトはカラダをいやらしく照らすけれど、顔のあたりは暗い。自分の見せどころを知っているんだな。さっきも引っかかって、ヤッてたし。背が高い人向けの場所だな。競パンがまたいやらしい。
ま、目の保養になるけれど、見てるだけじゃなんなんでってダークスペースの奥の方に移った。3つの個室も2つは埋まっていて、アンアン聞こえている。ボーっとしていたら、その競パンが俺の隣に来た。俺だよね?って疑心暗鬼だったが、とりあえずちょっと様子を見て乳首をつまんでみた。こっちを見ている感じではないが、嫌がっているわけではない。けど、手は後ろに組んだまま。右側の乳首に手を伸ばしてつまんでみる。ビクつかせているけれど、やっぱ手は後ろで組んだ状態で。マグロか?しばらく横に並んだ状態でそんな感じを繰り返していた。なんかノリ良くないなと思いつつ。そしたら、前で見ていた普通体型の奴が正面から奴のC首を弄りだしたんで、俺は横に引いた。で、同じような反応だったが、ちょっとやっただけで個室に連れて行った。

 

take on(90)

info_takeon_004.jpg
19時半前に入る。カウンターでいつものように1,000円払うと、前にタオルとケツワレ?なんだこれ?脇に、「タチはテカクシ、ウケはケツワレ、リバはミニタオル」と書いてある。なんか、いろいろ混ぜてきたな。ミックスデーか。分かりにくくないか?とも思ったけれど、俺はテカクシなんで、赤いタオルを持って中に。
まあ、金曜日だからそこそこいるかなって印象。結構な、最早ジジイ呼ばわりしてもいいんではなかろうか高年齢と思しきウケもいる。カラダも高齢期特有の垂れ具合。顔もよく受付通したなって感じ。入店拒否される人ってtake onっていないか、いたらよっぽどのことだよな。で、俺に手出ししてくるし。そんなわけないだろって。
髪がまばらな感じで全身日焼けサロンかなってのも出してきた。なんだよ、外ればっかだな、今日は、って内心イライラしつつ。ウケはまあ、どういうわけか全然そそる奴がいない。っていうことで一旦暗闇から抜け出して、休憩スペースで。最近飴置いてないんだよね。何でかね?俺ばっか喰うからかな??でも、口臭防止になるからいいんじゃないかって思うけど。俺はミンティア持ってきているし、そもそもここはモンダミン(なのかよく分からないが)置いてあるからね。だったらできれば歯ブラシ置いてほしいかも。バディ読んで時間をつぶす。今日は時間をつぶしている奴もそこそこいる。凪だね。

 

BUMP(170)

ずらって並んでいるんで、奥の小さなダークスペースに行ってみた。その奥にはいつものガリが、股を開いて陣取っている。ああ、ガリさん、こんなところに潜んでんのね、いつも。全然知らなかった。勘違いされても面倒だから立っていると、横に小柄なスリムが俺のチンコを触ってきた。右手にキーをしていたんで、俺も見せると苦笑。けれど、弄りあいは続いた。彼のチNコは小さめ。でも、どんどん固くなって上向きに。結構肌を密着させてきたけれど、ムラムラはするが、タチだしな。奥で見ていたガリが赤い灯りをつけたので退散。

21時か。いつものメンバーというか常連さんがチラホラ。いつもの黒人もいる。黒人と中年のガッチリ系ウケが、大体暗い通路のコーナーを占拠するんだよね。お、黒人が動いた。色黒の小柄なスジ筋ウケ狙いか。すごいね。よく行くよな。断られていたけどさ。その奥のダークスペースにまた入ると、真向かいから中年の、シルエットからも丸分かりのだらしないカラダをしたオッサンが躊躇なく俺を触ろうとしてくる。ま、そういう時間だよね。積極的に手を出しに行く時間。きっぱり断る。
明るい方のせNずり部屋も盛況で。というか、細い通路にまで人が詰まっている。出るに出られないよな。複数のせNずり大会って俺は好きじゃない。余ったもの同士が慰めあっているような感じじゃない?メンバーから事実そうなんだけどさ。自分でしごいた方がまだマシだ。
入口から入ってすぐの個室からは「痛い、痛い。」との悲鳴が、途切れ途切れに聞こえてくる。ま、それにしてもずっとやっているから、痛くたってやりたいんだろ。22時になりそうだったから、帰ることにした。

 

BUMP(169)

info_bump_04 (2)
19時半、日が短くなった。もう暗いもん。カウンターに、ジムの会員証は35歳以上でも年齢確認させていただくことがありますと書いてある。年齢確認できない場合は入れないとか。トラブったんだろうね。35歳いっているかいっていないかで料金違うから。だったら全員年齢確認すればいいんじゃないかという感じも受けるが。
今日はすんなりと入れたけれど、やっぱり結構な人。ロッカーもほぼ一杯で、俺の後の人はロッカーないと言われ続けている。盛況だね。軍手デー。そうそう、張り紙が増えている。「ガム禁止」「食べ物、飲み物、ガム、キャンディーの持ち込み禁止」少なくとも喉渇くんじゃないかと思うけれど。あんまり店内のコックリングとか買っている人、見たことないんだよね。相場が分からないけどさ。
b44e55fff741548da16551a4759f050d.jpg
人多いから選び放題かと思いきや、多けりゃ多いで悩みどころ。イケメンもいいけどリバのサインだし、ウケだけどちょっと背が高くてガリガリだしな、とか。人少なければやっているところなんだけど、乗り気がしないっていうかね。二の足を踏んでしまう。いつもの悪い癖だ。そうはいっても胸の厚いのっていないよ。スリム系が多め。年いった層が多いバンプにしては珍しい。いや、俺が目がいくだけで、実際はブヨブヨさんも普通にいるけど。視界に入っていないだけのことで。

 

HAAARD(46)

と、チNコを握ってC首を舐めてきた。お、なかなかいいね。チNコが復活。今度は正常位か。段のある個室だからいけるわ。またパンパン音を出しつつ掘り込む。また頭に手をやったりしているんで、手を俺のC首のところへと持って行く。一応腹筋は固いわ。胸はあるっていっても昔の名残と言うか、ありがちなんだけど、見た目はあるように見えても、実際触ってみると想像以上に柔らかいって奴。まあ、彼も全然自分のチNコしごかないし。「イッていいよ。」とか言われたんで、こりゃエンドレスだなって思って、引き抜いた。すると、彼が俺のチNコにローションを塗って扱きだした。彼のにも塗ったけれど、くすぐったいそうで、それになかなかイカないんだそうで。俺もそんなこと言ったらそうだけど?「休憩しようっか。」っていうんで、シャワーを浴びに行った。

 

HAAARD(45)

まず、彼のC首を弄る。結構ビクンビクン感じているわ。胸がうっすらあるっていう程度。筋骨張っているっていう感じ。ケツワレの中に入っているチNコもみるみる膨らんできたわ。彼、全然俺触ってこないなって思ったら、チNコ触ってきている。本来だったらこんなバリウケ相手しないところだけど、まあ誰もいないしね。彼の手を俺のC首に誘導するとようやく弄りだす。C首舐められたんで、ようやく俺のチNコもマックスへ。え、何、バックから?苦手なんだけど。ま、入れて腰を振る。経年からかすんなり入って、汗のせいなのか、音もパンパンいうわ。バックなんか面白くも何ともなくて、気持ちいいといっているし、音も派手だけれど、別に気分も乗らないんでそのうちチNコもフンニャリと。しばらくやったが抜く。

 

HAAARD(44)

休憩はいつも2階で。4階は月曜みたいなイベントがなければ閉鎖らしい。壁際に背の高い、色黒の筋肉質っぽいのがカーテン越しに見える。ウケだけど、年齢は俺よりいってそうだしな。筋肉質かどうかも色黒だからそう見えているだけかもしれないし、とか一応チラ見程度で止めておく。またジムエリアに。一人だから、お気に入りのクロスオーバーが使い放題だわ。で、また2階に。21時過ぎになると続々と帰っていくから、そもそも来ないわ。さっきの色黒の奴が来た。そしたら、右後方の個室に入って、段のところに座っている。俺から微妙に見える位置ってことは誘ってるんだよなと思って、そこに入った。

 

HAAARD(43)

info_haaard_03.jpg
20時半過ぎに入る。一昨日も来たんだけれど。なもんで、まだ胸の辺りがちょっと筋肉痛。ジム代わりに来ているというのもあるが、ヤリたい相手がいないという深刻な事情もある。帰っちゃうんだよね。上野だからそんなに早く帰らなくてもいいんじゃないかと思うんだけど。
一応腹筋デーらしいけれど、それらしき人は見当たらない。今日は中年、40代50代一色だわ。中年体型が6,7人。もっと場末のヤリ部屋にでも行ったらどうかと思うけれど。こんなに中年体型ばっか集まったら、いい人がますます来なくなるという悪循環じゃん?ま、シャワーを浴びたら真っ先にジムエリアに向かう。全然いない。クロスオーバーも負荷を増やしてもスイスイいけるようになったし、胸の辺りがごつくなってきた。これでモテればいいんだけど、相手いないしね。あんまりトレやり過ぎて汗かくと汗臭くなってしまうし、疲れたら勃ちにくくなるし、そもそも半裸でトレしていると風邪ひきやすいんだよね。

 

難波合宿所(49)

シャワーを浴びたら22時20分。うーん、さっき若くて肩幅の広いウケがいたよなと思って中に入る。胸はそんななさそうだけど水泳体型だよなって思っていたら俺の前に来た。奥の暗い部屋に行く。C首を舐めると結構感じている。っていうか、どっちかというと俺がC首を舐められている方が多いような。寝せて、ウケだよね、っていうと笑っている。上から入れないと痛いよっていって騎乗位に。ゴムつけて仰向けになると、彼がC首を舐めてきた。なんか腕枕もされちゃっているし。チNコしごかれる。「ゴムが抜けそう。」ってまた笑われる。扱くからだわ。で、2回目のトライで入り、ガシガシ入れる。彼のチNコを触ってみたらヌルヌル。もしかしてイッたとか?違うそうだ。ローションか。ベタベタなんだけど。
向き合ってC首を舐めて、また騎乗位で下から突いたり彼が腰を振ったりしていたが、急に抜いた。俺のチNコにローションを塗っている。そんなに勃ちが悪いわけでもないけどなって思ってたら、俺のC首を舐めてチNコを扱いてくる。彼、胸がないと思っていたらそこそこ硬いし、気持ちいいわ。で、イカされてしまった。22時45分。もう普通体型の木偶の棒しか残っていないし、図らずもイッたし、帰ることにした。

 

難波合宿所(48)

「力が抜けた。」っていうんで、腕枕をして顔を俺の胸に寄せてC首を弄る。その前にも梅田寮にいて、手を出したらパンってはじかれて、それから3時間やらずにいて、ここに3年ぶりに来たんだとか。こっちの方が人少ないけれど、ヤリヤリだからね。何か自分のチNコ握っているけど何?イキそうなんだとか。・・どんだけ?と思ったけれど、キスしながらC首を弄っていたら間もなくイッた。堺から来たんだって。時間を気にしてる。確かに延々とやったわ。名残惜しいけれど、個室を出る。もう22時だった。9monでって言われたけれど、位置情報が曖昧だからか出てこない。大阪だったら良かったのにって言われた。俺もまたヤリたいわ。一応line聞いておけば良かったな。

 

難波合宿所(47)

もう、延々と繰り返す。最初は俺のC首を弄っていたけれど、もう途中から俺に抱き付いてきたりするだけ。キスをする。俺に舌を突き出してくるんで、それを俺の唇で挟んだままC首を弄り続ける。右の方が感じやすいらしい。で、指でカラダをなぞっても感じている。腹筋の辺りをなぞっても感じるんだ。段々喘ぎ声も高くなってきた。40代でこんな腹筋はすごいよね。頑張っているんだって言っている。チNコも太さはそんなないけど、長い。16cmだって。喘ぎつつ答えるからよく聞こえないし。死ぬ直前のようなたどたどしい声で何か言う。腹筋のあたりをさすっただけで気持ちいいと言っている。体中が性感帯なんだな。
チNコをしゃぶってみた。さすがに根元まで無理だわ。口の中でも跳ねるし。40代なのに活きがいいわ。そしたら、彼が自分でローションを自分のチNコにつけた。やれって?亀頭責めをする。「チNポとC首が気持ちいい。」って言っている。扱かずに、亀頭ばっかりこねくり回していると、手で急に抑えられた。「潮吹いちゃう、吹いちゃう。」って言って、確かに何やら液が溢れ出た。潮?というか、その後も亀頭をこねたけれど、手で止められたりとかしない。そのうちチNコが萎えたんでティッシュで拭いた。確かに白い泡のようなものが噴き出ていた。

 

難波合宿所(46)

リバだから入れてもいいとか最初に言われたけれど、その割にはC首感じ過ぎじゃない?アンダーウェアを剥ぎ取って、寝せて、時間かけて責めるって告げてからじっくりとC首を舐めたり弄ったりする。足が小刻みに震えているのが伝わってくる。カラダも実際マジマジと見たら、腹筋もしっかり割れているし、胸板もちゃんとあるし、結構いいカラダ。体脂肪9.1%だって。いいの見つけたわ。若いかなって思ったら43歳か。まあ、腹筋パキパキでコチコチだから若いかなと思ったけれど、歯の金属がすごいから、実は結構年が近いのかなとも思っていた。でも、顔もかわいらしくて悪くないし。耳もC首に劣らず感じるようだ。というか、チNコが活きが良くて、俺の腹にピンピン跳ねて当たってくるんだけど。で、チNコの亀頭を触ってるだけでドクドク液が出てくるし。若い若い。腋も舐めたら喘ぎ声を出して感じるし、本当にリバ?聞いたら、もう二人タチをこなしているんだって。最後はタチで締めたいっていうから、まだまだヤル気なんだ。元気だね。だから自分でチNコしごいたりしないのね。俺もそう言われたんで、せいぜいチNコの亀頭を撫でる程度にしている。

 

難波合宿所(45)

info_nanba_05.jpg
20時過ぎに入る。ジム割で1,000円で、ボロボロの青いタオルとキーをもらう。ロッカーも建付けが良くない。結構暑いけれどエアコンつけないのかね?安普請ぶりがなかなかすごい。改装前のバンプみたい。
人はいつもどおりそんなにいない。個室が1つ埋まっていて、奥の大きなダークスペースからも声が聞こえてくる。それを除けばあとは4,5人くらい。早速触られたけれど、顔はまあまあだが普通体型だし、もう一人もガリガリだし。待ちか。背が低くてカラダつきが引き締まったのがいるわ。明るめの通路で立っていると、一応こっち向きですれ違うんだけれど、俺がすれ違う時はもう足とか引いて壁にくっついて触られないようにしているし。そこまで嫌わなくてもいい気もするけど。そもそも細い通路にいなけりゃいいのに。こりゃ、待ちかなっと思っていたら、そのカラダの締まったのが俺をちょっと通り過ぎて立ち止まった。手を出してきたから、俺もC首を弄ってみると感じている。で、抱き合って中央の明るめの個室に入る。

 

HAAARD(42)

ティッシュを取りつつ俺は彼の隣に座って、また彼の乳首を弄って胸を揉む。「胸好き?」厚い胸揉むのは飽きないよね。いくらでもやっていたい。腹もちょっと緩いかなと思ったけれど、指でなぞると感じている。腕とか肩もなかなか固い。鍛えている感じ。さらにカラダを密着させて胸を弄りまくる。この紐パンは持参だそうで。ま、そうだよね。他の奴はそんなの履いていないし、履く勇気がないし。でも、ちょくちょく来ると言っていたけど、初めて見かけたけどな。俺がずっと彼の胸を揉んで弄り倒していると、彼も俺の乳首を弄りだした。「どっちの乳首が感じる?」いや、マッチョにそんなこといわれるとすっごく弱いんだけど。彼のカラダを抱きしめて、けど手は彼の胸を揉み続ける。彼が俺のチNコにローションをつけてしごく。いや、これはたまらないわ。「どっちの乳首が感じるかな。」いやいや、こういうの弱いけど、もう遅い時間だから何とか引き離して個室を出た。・・これがもっと時間があったら、もっともっと厚い胸をああしてこうして楽しんでいたんだけれど。。22時近くにここを出た。

 

HAAARD(41)

髪がセミロングで銀のチョーカーをしている。顔を見るとそんなに若いという感じはしない。けど、ピチピチして張りのある胸しているわ。早速乳首を舐めつつ、チンコを握る。最初小さいなと思っていたけれど、ムクムクと固く大きくなっていく。俺の乳首も舐められ、チンコを握られる。アンダーを脱ぎ、彼の紐パンも剥ぎ取る。3連リングが根元につけていて、ギンギンになっている。彼を壇上に乗せると俺のチンコをしゃぶって乳首を弄りだす。で、乳首舐めてくるし。俺は厚い胸をここぞとばかり揉み解して満喫する。チンコにローションをつけるんで、ゴムを装着すると、彼はその上からまたローションを塗って、仰向けに寝て両足を開いた。彼のケツにぶち込んだ。胸を揉みながら掘る。「もっと奥まで入れて。」っていうんで、もう胸を右手で揉みつつガンガン掘り込んだ。彼は「気持ちいい。」と喘いでいる。数分後、「イキそう、イッていい?」と言った後で自分の腹を汚した。

 

HAAARD(40)

そんなんで、今日も1階のジムエリアでクロスオーバーをする。ラガーマンイベントの割にはジムエリアに来ないんだよね。偽ラガーばっかりってことか。
黙々とこなしていたら、21時半近くになった。いつもの火曜日だったらほぼ人がいない状態なんだけれど、イベントやっているからまだまだウロウロしている。ガッチリガッチリですごいわ。中肉中背に毛が生えたようなものだけど。・・突き当たりにやけに胸の厚いウケがいるな。紐パン?半分くらいが着衣なのに、上半身裸どころか結構なセクシースタイルで。いいカラダしてるよな。こんなのいたっけ?長めにチラ見しつつロッカーに戻り、もう一度見ようと逆方向から回り込む。そしたら、見透かされたかのように、狭い通路にずれて立っている。通り抜けようとしたら背後から触ってきたので、横に立ってC首を弄る。胸がずっしり重いわ。いいねいいね。彼をすぐに段ありの個室に連れて行く。

 

HAAARD(39)

info_haaard_04.jpg
20時半過ぎに入る。相当人が多い。腕回りが太い人の日にしては多いなと思ったら、今日がイベント告知していたラガーマンデーか。4階が専用でそこはラガーマンしか入れないと書いてある。ま、ラグビー経験者とかではなくてラガーマンの格好をしていればいいってことなんだろうけれどさ、またマスクマン多いんだけど。全然ラガーマンじゃないじゃん。着ているのもラガーシャツじゃないしね。ま、ラガーマンというか、ガッチリ系の奴ばっかり来ている。大体が、大柄で胸も若干あるけれど腹も若干あるというか、元体育会系だったような名残というか面影のある奴。こういう奴って、元体育会系とか自分で言うんだよね。だから何?なんだけど。全くといっていいほどそそらない。で、ピッチピチのシャツ着てうろついている。ラグパンとヘッドギアまでつけている奴も。ラガーマンに別に興味がないと、このイベントの意義がよく分からない。

 

BUMP(168)

シャワーを浴びると、あんなに混んでいたのに、結構すっきりとしている。皆個室に??バンプってそういうのあるよね。20時くらいに急にまとまって、個室が順番待ちになる感じになる。今日はそこそこ皆カラダつきも良くて、タチウケバランスもいいし、年齢層も高くないかなって思っていたが、20時過ぎてしまうとあぶれてくる。黒人来た。黒人、いつも邪魔で。手前に立つなよ。でも、ケツ掘りブランコのある部屋から黒人が出てきたときは、誰とやったんだろってついつい相手を見た。外人相手に無防備にケツをさらすなんて、よっぽどケツに受け入れ態勢ができているというか、ゆとりのあるケツしていないと無理だよな。あと、スジ筋がいるんだけれど、キーを手で持っているんだよね、なぜか。たぶん、リバだけれどウケかタチかの選択権はこっちが持っているっていうスタンスなんだろうけど、それ分かるまでジロジロ見てしまう。

今日はウケもちゃんといるんだけどね。スリムな感じのが3人くらい。こっちから行くとなると躊躇してしまう。胸欲しいよな。さっきの天竺鼠もね、またやったって俺はいいんだけれど、結局中途半端に終わっちゃったから寄って来ない。もっと掘り込んでイッておけば良かったかな。ま、欲張ってもう一人とヤリたいと思ったのが良くなかった。髭と胸毛の濃いチビマッチョが動くと、2,3人一緒についてくる。俺的には胸毛すごいし惹かれないんだけど、結構見かけからしてヤリそうだもんな。それにしても、ついていっても無駄なような感じもする。そんなこんなで、21時を過ぎるといつもの中年体型の人たちも現れてきた。受付の人がチョイチョイ来るなと思ったら、エアコンの調整か。寒かったりとかするもんね。でも、やっている人にとってはもっと効かせて欲しい感じ。週の半ばだしねってことで帰った。

 

BUMP(167)

ミニタオルをコンドーム入れに置いて、お互いC首を弄りだす。ちょっと胸毛がある。厚い胸。向こうも俺のカラダのことを言っている。細マッチョが好きなんだとか。細マッチョってわけでもないけど。キスしてとかしゃぶってとか、結構いろいろ指示がある。いいけどさ。チNコは普通サイズ。ちょっと太目かな?ま、リバだからしゃぶられるのも好きってことか。胸も腕も厚くてボリュームがあるけれど、全部が硬いってわけでもなくて、ところどころ柔らかい部分もある。ジムだって。で、年齢は35歳以上?40代ではないと。俺の肌がツルツルだと言われる。よく言われるんだよね。確かに、ガサガサな人とはやりたくない。しゃぶらせてというので、しゃぶってもらう。C首を責められながら。いや、これ、ちょっとやばいかも。「入れたい?」と言われたから、うなずいた。「デカい。」「ゆっくりね。」いつも言われる。ケツにローション塗ってから、入れる・・ゴム付けている間にふにゃってしまい入らなかったんで、C首を弄ってもらって硬くする。なんか、優しい感じのタッチで弄られて、結構気持ちいい。

ゆっくり入れろと言うのもそもそも無理があると言うか、ケツに入れるにはちょっと力が要るんで、その勢いで入っちゃう。痛いといわれたんで、いったん抜いて再チャレンジ。柔らかめのまま入れて、中で硬くする感じに。キスをせがまれる。結構ガンガン掘り込む。背中がびっしょりと汗で滲む。起こして抱き合う感じになったけど、彼はあんまり自分で腰を振らない。俺がC首を舐めていると、気持ちいいというけれど、チNコは全然立っていない。「こんなに掘り込まれたのは久しぶり。」だと言っている。正常位がいいらしい、で、かけてくれっていうけれど、それは無理だし・・疲れたし、汗まみれだし、いったん出ることにした。

 

BUMP(166)

info_bump_08.jpg
19時、ようやく暗くなりかけたけれど、まだまだ外は暑い。新橋は水曜の早い時間だから、そんなには人が多くない。ポケモンGO!をやりつつ中に。19時半頃入った。え、もうロッカー一杯なの?後から3人入ってきたが、もちろん俺みたいに空き待ちをせず。ポケモンGO!でモンスターの進化をさせたりしながら待って、シャワーも待って、ようやく入る。というか、帰り支度をする人も何人か。皆、何時から来ているの??夏は開始が早い感じもする。ぎっしりと埋まっている。個室は若干空きがあるか?奥の通路の空いたところに立つ。周りも見回そうにもよく分からないし、動けないよね、これじゃ。しかし、何だか今日は質がいい感じ。締まったカラダつき、胸の厚いのが相当数いる。シュッとした顔つきの奴もいるしさ。けど、こんなにいると、誰がウケだかタチだかよく分からない。暗いし。まだ目があんまり慣れていない。さっきのシュッとした顔の締まったカラダつきの奴が奥のほうに行った。すると、隣の奴が手を触れてきた。天竺鼠の川原似の小柄な朴訥とした顔つき。リバか。でも、こっちも結構胸があるからね。手を握り合って、空いている個室に入った。

 

soi 13 in(5)

14550170_355858284747295_7135831864425578496_n.jpg
少なくなったなって思ったら、真っ暗闇のスペースに皆さん潜んでいる。本当、レインボーみたいだわ。そんなところに用はないので、ちょっと明るめのスペースに移動。さっきのガリガリメガネも終わったみたいで、また入口附近にいた。ん、カラダの大きいガッチリ系が俺に手を出してきたわ。胸はそんなじゃないけれど、腕ってやっぱカラダでかいと太いよね。それに、鈴木亮平系のゴリラ顔。若そうだしね、ってもう一人ちょっかい出してきた。そっちは全然タイプじゃないけれど、どうやら3Pヤリたいっぽい。いいや、それは。通路に出て、ちょっと暗いところで立っている。お、さっきのゴリラ顔がまた来たけれど、そんなに乗り気じゃないのを悟られたか、行ってしまった。俺もそろそろ帰るかな。25時過ぎたし。中山まで歩かないといけないし。

 

soi 13 in(4)

14203944ea61b74d2aaf691b8c6c862c--sexy-men-hot-men.jpg
23時か。何か客層もちょっと代わったような。さっきのガリガリのメガネ君も、メガネ同士で乳繰り合って、どこかに消えたわ。俺はレインボーの時のように、真っ暗なスペースではなくてちょっと薄明るい方のスペースに潜む。こっちって、遅い時間になると人気がなくなるのはレインボー時代と同じ。俺の左手にマッチョ来た。短髪で髭生やしていて、ワイルド・・俺を見ているよね?俺のチNコを触ってきた。何やら言っている。デカいと。左胸にタイ語っぽいタトゥが入っている。聞いたら古い中国語?チベットの言葉だと言っている。厚い胸・・も、こんなチャンスを逃してはいけないんで、急いで個室に入った。
17932028_1283938585046873_3300816799452364800_n.jpg
当たり前のようにRaッシュを吸っている。いや、吸わないよ、俺は。10年以上前の東京もこんなんだったわ。懐かしい。イーは?と聞かれた。聞いたら、気分が良くなるタブレットだって。そんな成分よく分からない錠剤、要らないわ。俺をマットに寝かせると、もうすごいしゃぶってくる。おいしいってさ。で、頻りにラッシュを吸っているし。Raッシュって勃起力を高めるために吸うんじゃなかったっけ?そんなしゃぶるだけでいいんだろうかと思っていたら、しゃぶってくれって言われた。そもそもタチかウケか聞かず、ただ胸が厚いからって言うんでそそくさと個室に入ったからね。彼のチNコも大きいけれど、皮が被っているのと太め結構柔らかめなんで、しゃぶりにくい。ま、胸揉みながらしゃぶらせていただきましたけど。腹筋見えないけれど、腹もなぞるとちゃんと硬いのよね。むさぼるようにしゃぶり、胸を揉む。彼はRaッシュをまた吸っている。そんなに吸うものだっけ?むせているし。何か、手で払っている。ゲップをしたらRaッシュの臭いが立ち込めたらしい。ま、俺は意外と気にならないけどさ。ラインを交換しようってことで個室を出る。
15875992_1247951875271764_7541306163334217728_n.jpg
風呂に入っていたら、彼がサウナから出てきて上にいると指さしてニッコリ。明るいところで見るとさらにイケているわ。で、ロッカー前で交換。ここから歩いて5分程度のところに住んでいるんだって。画像を見せてもらったら、台北市内がよく見通せるビルの屋上。いいところに住んでいるのね。次の日花蓮に行くのでなければ、家に呼んだのにって。でも、タブレットとか飲まされるのも怖いしな。それにさ、ゲップ出るほどRaッシュ吸うハードユーザーってちょっと引くよね。俺のチNコ握りながら片手でラインのID入れている。早速メッセージ来たけれど、その使っている画像も野郎系ゲイ・・。俺はそんなにゲイゲイしいのってちょっと苦手なんだよね。と言いつつ、胸もっと揉みたいリビドーを隠し切れないっていう事実。またねってことで、また地下に。24時を回ったか。

 

soi 13 in(3)

15539085_1528224220525318_8439936204966723584_n.jpg
客層は若い。20代から40代まで均等にいる感じ。ここも人がワッって来るときもあれば凪もある。で、出てまた回遊。背の高い、逆三角形のスジ筋は座って獲物をチェックしている様子。立ちんぼのように待っていなくたっていいもんね。そのスペースに入ったところを見計らって入る奴だって結構いるし。ん?曲がったところになんかもう一つ黒いカーテンあるわ。入ってみたら、ここはもう桎梏の闇。さっきんとこより広いかな。入口の灯りで全く見えないってことはないけれど、・・変な体型の奴が寄って来た。ヤリヤリはいいんだけど、化け物が潜んでいるエリアでもある。隣のチビで腹の出た奴と乳繰り合っている。誰でもできるって奴はいいよね。即ヤリでいくらでできるから。俺は上玉じゃないと食指が動かない。っていうか、俺にはあんま興味を持ってくれてないわ。そんなに人気ないかね?台北っていつもデキ率が悪いから。。

 

soi 13 in(2)

15526429.jpg
さっきの金馬とは大違いだわ。人だって多いとは言わないけれど3,40人くらいはいるんじゃないかね?口コミを見てから来たんだけれど、金馬と客が二分されただけとか客層はレインボーのときと大差ないとか言われていたから期待していなかったんだけど、イヤイヤ、結構若いイケメンも多いし、もう胸板厚くてジューシーでヨダレ出てきそうな台湾人だっているし。なかなかいいわ。サウナももちろんハッテンスペースとして機能しているみたいで、胸にタトゥ入った色白マッチョが出入りしている。俺は髪を固めてきちゃったから行けないが。東洋一高くて警察の手入れが時々入るアニキに行く必要がないな、これは。で、地下2階に。
15276622_329261844126956_8451973391979642880_n.jpg
うーん、hi-manみたいだな。レインボーもそうだったけれど、通路が明るくて広いんで、何かが始まる感じがしない。ドアはキレイで頑丈そうなんだけど、そんなしっかりしていなくたってね・・。ところどころちょっと暗めのエリアもあるけどさ、なんかこれはレインボーの頃の方が・・黒いカーテンから出入りしている人がいるわ。俺も入ってみると、人でギッシリ。ダークスペースか。ここでハッテンするわけね。なんだ、だったらレインボーと似ているわ。でも、ここもうっすらと見えるというか、真っ暗ではない。ただのスペースだから、皆壁に貼りついているか、その壁際に貼りついた輩をセンターから吟味するかって感じでなんかね。それでも、イチャイチャ乳繰り合っている奴も2,3組いるし。
15276567_1288609277879512_596771596811632640_n.jpg
と、いつの間にか俺の隣に来ていた奴がちょっと腕を触れてきた。うーん、顔は厳ついし、胸はあるみたいだけれど、ちょっと腹の辺りが肉厚気味だな。人を選ぶ立場ではないんだけど、折角台湾に来ているし、のっけから大して気乗りしない奴に手を出すのもね。

 

soi 13 in(1)

14733135_329015500793408_8597684796061122560_n.jpg
21時半前に来た。雙連駅から出て大きな道に沿ってずっと歩く。大きな通りを越えて、・・暗いし、注意していないと通り過ぎそう。ん?soi13と道路標示が書いてある。台湾でもsoiって言うんだなって思ったら、そのすぐ脇にレインボーマーク。キレイだね。500台湾円を払うと、タオルとゴム、ジェルが1個ずつ渡される。キレイじゃんね。で、地下に降りていくと、地下1階に結構大き目なスペースが。フリードリンクが置いてあったので、コーラを飲む。こんな明るくこざっぱりしたきれいなところが待機スペース?食事が余裕でできそうなくらい清潔感がある。左脇がシャワー・・ちゃんと風呂もあるし、サウナもあり、シャワースペースもやたらある。レインボーの後継だそうだけど、これは500台湾円(=1900日本円)でも当然ってもんだな。足元のタオルにレインボーの名前がプリントされてあって、その痕跡をとどめている。ぬるめの風呂に浸かる。

 

I/O(1)

14607141_1496839963665189_2281516035276275712_n.jpg
最近できたというアイオーに行くことにした。19時か。週末だしな、混んでいるかなと思いつつ。大通りの一つ手前の道を左に行ったところの3軒目・・全然分からない。ホームページを見たら、入口の写真が。え、ハッテン場なのにこんなオシャレな入口なの?入ってみると、デブなオジサンスタッフ数名。こんなシャレている割には、やっている人デブオヤジなのね。
ロッカー・・スタイルとか全然分からないんだけど、たぶん全裸?太っちょばっかりだな、何か。地下がシャワーとトイレ。日本を模したハッテン場だと書いてあったけれど、そうかな?デザインが香港っぽいけどね。サッと洗うと、奥も個室があるみたい・・なんか、そこで盛っているのかよく知らないが、デブばっかり連なっている。デブ×デブなんかな?気を取り直して2階に。ここも至るところにデブが散らばっている。30人くらいいて賑わっているけれど、総じてデブ。それもムッチリというかぽっちゃりというか、オヤジって言うのは少ないかもしれないけれど、規格外の人たちばかりで、中肉中背が2人いる程度。きれいなヤリ部屋なのにもったいないわ。こりゃダメだと思って、速攻で出た。

 

金馬三温暖(2)

25011140_527472177616232_4495988283897020416_n.jpg
でも、何となく、その筋肉質が集客しているっぽいことが分かった。それに連れられて来る奴がいて、で、そこに人が集まっているからってさらに集まるという、台湾人の人が群がるところにとりあえず行ってみようという習性は日本人以上だね。出て、個室を見るけれど、マットが立てかけてある部屋もある。奥の通路だけちゃんとセットしてあって、真ん中の通路の部屋は悉く鍵がかけられている。うーん、掃除は楽でいいかもしれないけれど、下でスイカを皆で喰っている暇があったらもっと見て回れよという感じがする。一旦下に戻って休憩スペースに。何かフリードリンクの種類減ったわ。全然おいしくないオレンジジュースを口に含む。椅子と言い、書架の雑誌類と言い、本当に引き継いでるのね。メモ書きが貼ってある。伝言メモ?古典的だわ。日本語も一つだけ書いてあったけれど、哲学的で小さい字でたくさん書いてあって意味不明。相手が見つからないと考えすぎてこうなっちゃうのかしら、怖いわ。上に上がったが、特段いいなって感じもない。時間の無駄じゃない?って思い始めた。21時を回ったし。こんな調子ではね。さっさと切り上げて、次のヤリ部屋に向かうことにした。

 

金馬三温暖(1)

26870517_2019665508281899_1090412198393544704_n.jpg
19時半前に来た。レインボーがあった場所にできたっていうか、レインボーの施設をそのまま使っている感じ。経営者が変わったといった方が近いかも。400台湾円(=1500日本円)を払うと、使い古された水色のタオル2枚と簡素な鍵が渡された。早速シャワー・・何か設備を随時更新中とか書いてあった気がするが、今のところどこが?という感じ。カウンターの脇に必要分だけ取れ的なゴムとジェルがあったので、ちょっと取って上に。スカスカだわ。週末とは思えない人数。10人ちょっとかな、せいぜい。やっぱ落ち目傾向だったとはいえ、以前のレインボーの客を取り戻せてはいない。階段のところではcoatのDVDが流されている。見たことある奴だわ。その脇のダークスペース・・ちょっとここは手を入れた感じ。入って右の個室が明るくなっている。FUCK YOUばっかペンキで書き殴ってある。中には椅子と長椅子。ま、ここは皆から見られてヤリたい人のための、そして誰でも手出しOKって感じの乱交スペースなんだな。ま、絶対嫌だが。
26865019_896345400523964_6234940943418523648_n.jpg
一人だけ髪がちょっと金髪入っていて筋肉質がいるんだけど、この奥の暗闇に入って寝っ転がっている。寝待ちか。足を引きずってゆっくり歩く、若いんだけれど小児麻痺かなんかっぽいのがゆっくり手を出して、断られている。小児麻痺の人はいくら何でも無理じゃない?セックスの段になったら急に動きが良くなるとかならともかくとしてさ。でも、昔そんな感じの人でスポーツジムを利用していた人もいたなってことを思い出した。意識とかは普通の人と同じでカラダだけの問題だとしたらちょっと可哀想だわ。

 

« »

08 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

いち

Author:いち
俺はゲイです。いくつかブログを書いていますが、このブログではハッテン場に特化して書いています。思ったこと、経験したこと、またハッテン場の分析や傾向と対策、経営戦略についていろいろ書いていきます。テーマがテーマなので、内容もそれなりにコアな感じになりますが、それでもよければ見てください。ハッテン場に興味を持っているゲイを対象にしていますので、それ以外の方はご遠慮ください。初めて来た方は、カテゴリを選んで読んでいただくことをお薦めします。

ブロとも申請フォーム
リンク
QRコード
QR