FC2ブログ

男が欲しくて三千里~男日照りでカラッカラさ!!

発展場の様子や雰囲気、出来事を思いつくままに書いていきます。

 

SPEED(1)

57d9bdf062ddc788a89d2bbc8f4844ac.jpg
勾当台公園の近くに宿を取り、ヤリ部屋を探すと、すぐだった。この辺が繁華街なのかな?仙台駅からは結構離れている。春日町の交差点を渡ってローソンのところを左に曲がると、左手の建物に自動販売機があってそこのマンションの2階にあるらしい。郵便受けの半分くらいはそこに入れられないようにテープが貼ってある。立地はいいんだけど。で、正面はKOカンパニーの売店なんだろうか、右がハッテン場らしい。17時半前に入る。まず靴を入れるのに10円かかり、で、1,500円を払うと、今日はイベントデーらしくてタチは競パン、ウケはケツ割れを選択する。かなりくたびれた競パンを受け取るとロッカーで着替える。着替えたらロッカーキーを渡せと言われた。何かしち面倒臭いシステムじゃない?
スポンサーサイト
[PR]

 

SPEED(2)

で、中に入る。造りはまあまあだけど、あれだね、バンプと同じくらいの個室の数だけれど、もうただ個室を作っただけって感じ。第一、ロッカールームに個室もあったからね。作った人ってハッテン場行ったことがあるのかねって感じの、まあ工夫も何も見られないハッテン場。休憩スペースに行くと、壁一面にDVDの宣伝。で、ただテーブルが置いてあって雑誌なんて全然ない。明るいしさ。ただ喫煙するだけの部屋。個室はカーテンで仕切られて、一応鍵は付けられているようだけれど、注意書きにも書いてあるとおり、外からでもいくらでも外せる感じだし、蛇腹のカーテンだから覗けるし。一組だけヤッていて、あと中年のデブとガリと中肉中背体型がいるだけ。凄まじいね。個室もなんせカーテン開いたままなんで、寝待ちをするか個室にちょっと入り込んで立つかしかない。そういや、ロッカーキー預けちゃったから飲み物も飲めないわ。受付に行ってキーをもらってスポーツドリンク飲んで、携帯電話とタオルを出す。で、休憩スペースで携帯弄って、少し眠くなったので、壁に寄り掛かってうつらうつらする。他の奴が座って来て、なんか近づいてきているなって目を開けたら白髪の交じった頭をした普通体型の奴が触って来ようとしていた。

 

SPEED(3)

18時過ぎたあたりから人がちょっと増えてきているかな。ゴムがそういやないなと思って、シャワー室の途中の歯ブラシとか置いてあるところをゴソゴソしてたら、金色の太目のネックレスをした背の低いスリムが立っていた。こんなのいたっけな?こっち見ている。ウケか。来たので目の前の個室に入る。
競パンの上から俺のチNコを揉み解していて、何か笑っているし。何だろって思ってたら「デカい。」って。で、脱がせてチ首を舐めていたら、彼が俺のチNコをしゃぶり出した。結構長めに丁寧にしゃぶりこむ。「いくつですか?」年聞かないで。彼は30歳だそうだ。顔はそこそこカッコよく、天然パーマの髪質で色も日サロなのか均一にこんがり焼けていて、カラダは腹筋がうっすら見えるくらい引き締まっている。「すごい筋肉ですね。」と俺の胸を揉む。「俺のこと、逞しい腕で抱いてください。」って言うんで寝かせて抱くと、彼は横にあったポーチから何やら出して俺のチNコに塗っている。ローション?手際がいいよな。ってここってローションも置いてないんだ。何にもねーな。受付で言うとゴムくれるんだそうで。年齢確認の身分証明書の例がいろいろ書いてあったが、そんなんいいから、もっと重要なことを書いておけよ。

 

SPEED(4)

で、もうチNコを自ら入れているし。「当たっている。大きい」と言うんで、俺もガンガン突く。で、カラダを起こすと彼が腰を振り出した。騎乗位になって今度は俺が腰を振る。「俺の中に出しちゃっていいですよ。」と言う。そこまではなかなかね。抜いてローションを塗ってからまた入れて、カラダを仰け反らせて上下に揺り動かす。で、抜くと今度は俺のチ首を舐めだして扱く。イカされてしまいそうだったんで、止める。「たっぷり出すの、見たい。」いや、止めておくよと言うと、ティッシュでカラダを拭きだした。もうビッショリ濡れちゃっているからね。シャワーを浴びるというので俺も出た。シャワーの扉も蛇腹式。で、水の出が悪いし。ちょっと捻ったら熱湯が出てきて危うくチNコ火傷するところだったわ。トイレはなぜか二つある。何だかね。
見事に禿げあがったオヤジ、そして細いかなり年食ったジジイも来たぞ。誰でもいいんかいな。若いのもいるけれど、そういうのは若い者同士で楽しくやっている。オヤジはどれもこれも決め手に欠けて置き去りに。ま、世の中ってそんなもんだよ。20時になると人も落ち着いてきた。そろそろ出時だな。

 

SPEED(5)

今日も来た。他に行くところないし。東北には仙台しかハッテン場ないしさ、仙台にもう二つあるんだけれど、一つは隣にあるKO系列のビデボだし、もう一つはホテルタイプだっていうから行ってみるまでもないし、ホテルもまあ近いからここしか選択肢がない。Jack'dで、画像が腹筋8packに割れた台湾人をハッテン場に誘う。日本語あまりできないけれど平気かとか、複数とヤリたいとか、巨根じゃないと無理とかいろいろ注文がうるさいが、そういうのは俺が斡旋するものじゃないんでね。で、会ってみるとあばた顔で冴えない顔つき。ふーん、この顔でどこからその自信?と思うが、エロガタイだしな。一通り説明して18時過ぎに中に。2人で入ったからペア割が適用になった。イチイチなんか書かせるのね。バカバカしい。で、ロッカーダイヤル式じゃん。あるんじゃんね。で、間違えてスタッフに教えてもらう。バンドを右腕に付ける。左足首がウケ寄りリバで、右足首がタチ寄りリバなんだって。イヤイヤ、リバって両方でもいいっていうんだからリバなんだからさ、タチ寄りリバだったらタチやりたいリバなんだからタチにキー付けるわ。

 

SPEED(6)

で、早速そのあばた顔の台湾人が俺に触ってきたけれど、全然腹筋ないじゃん。全くない。ただのノッポのガリガリ。やらねーよ、バカ。「なんで?」と言われるが、ガリガリには用はないので、他を当たる。年いっていて顔は全くタイプじゃないが、胸がまあまあありそうな奴が通路に立っていたんで手を触れてみるとOK。広めの個室に入る。相手が俺のチNコを揉んでいる。俺は彼のチ首を弄って抱きしめる・・が、骨格がガッチリしているだけで、胸は大して大きくもないし硬くもない。腕周りも太くはないし腹も鍛えた感じはしない。彼の方は俺のチ首を弄り出して、チNコを引っ張り出しているけどさ。彼は仰向けになって俺に入れろと言っているかのよう。いや、この顔でこのカラダじゃ勃つものも勃たない。笑って誤魔化して、個室を出た。

 

SPEED(7)

ふーむ、今日はタチが若干多め。タトゥを入れたのとか韓国人っぽいのっぺりした顔の奴とか、一番は市原隼人みたいなシュッとした顔立ちをして、背は低めだけれど胸板もバンって張り出した、もうおいしそうなのがいるが、そいつはずっと携帯を弄っていて興味がない様子。じゃあ、あの台湾人は入れ食いじゃんって、画像のとおりだったらね。あとはオヤジとデブが7割方。誰がそんなのとヤルんだろうみたいなのが平気でここではのさばる。チビオヤジはなぜかしょっちゅうシャワー浴びるし、で、両足にポリ袋巻いて出てきている。次はデブか。何かここ、皆シャワーを不必要に長く浴びるわ。屁してやがる。俺、次入るんだけど、ふざけんな、デブ。今日は70くらいなんじゃないかっていうジジイまでいる始末だわ。仙台だからしょうがないんだけどさ。怖っ。21時になったけれど、こんな状況は改善せず。市原隼人も携帯飽きずに見ているわ。台湾人は先に帰った。目立った成果もなく、帰ることにした。

 

« »

06 2022
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

いち

Author:いち
俺はゲイです。いくつかブログを書いていますが、このブログではハッテン場に特化して書いています。思ったこと、経験したこと、またハッテン場の分析や傾向と対策、経営戦略についていろいろ書いていきます。テーマがテーマなので、内容もそれなりにコアな感じになりますが、それでもよければ見てください。ハッテン場に興味を持っているゲイを対象にしていますので、それ以外の方はご遠慮ください。初めて来た方は、カテゴリを選んで読んでいただくことをお薦めします。

ブロとも申請フォーム
リンク
QRコード
QR