FC2ブログ

男が欲しくて三千里~男日照りでカラッカラさ!!

発展場の様子や雰囲気、出来事を思いつくままに書いていきます。

 

macho sauna(1)

58fabea9b0c9428cdf51a45060fa134f.jpg
15時過ぎに入った。シーロムから177番の直通バスで行こうと思ったけれど、全然来ないんで、15番のカオサン行きに乗ってはるばる来ました、マッチョサウナ。口コミにバス停から遠いって書いてあったけれど、目の前がバス停だったけどね。15番バスはエアコンなかったんで・・。ま、別にマッチョがいるわけじゃないってことくらい分かっているんだけどさ。名前がいいじゃない?14時から開店だからまだ人がいないだろうけれど。パタデパートとマクドナルドの間っていっても、この道を入ったところ?よく見ると、パタデパートの向かいのマック側の建物に、ひっそりとmachoの文字が。こりゃ分かんないよ。でも、こんな大通りからすぐのところにあるのね。
26fa49d614219ac10afeacbe105bb0a3--muscles.jpg
で、100Bとかなり安い!2階がロッカー、その向かいがシャワースペース。39アンダーグラウンドサウナみたいに敷居がないけれど、明るくて広め。naked dayだというんで、タオルを持っていく。そうはいっても、腰にタオルを巻いたりしているのもいるけどね。3階の手前に従業員らしき人が二人、ずっと座っている。で、ベンチと個室があって暗いなと思ったら急に明るくなるような照明になっている。チカチカして目がおかしくなりそうだけど。
スポンサーサイト
[PR]

 

macho sauna(2)

082-nick-g-titel.jpg
4階が広々とした休憩スペース。洗面所があったが、そこは使用禁止だった。5階がハッテンスペース。長方形のスペースで、その間を縫うように細い通路が縦に2本、横に2本、そしてその左手奥にはデブ通り抜け禁止みたいな細い通路を通って個室だけれどダークスペース。エアコンないんかね?結構空気生ぬるいんだけど。屋上はテラスか。定番の鉢植えの何の変哲もない木が複数植えてあって、椅子とかでくつろげる感じに。で、いくらところどころ遮光用の青いシートが張られているとはいえ、向かいの高層マンションから丸見えなんだけど。その辺はオープンなんだろうか?降りるとき、カラダの引き締まった色黒スジ筋タイ人に手を触られた。もう、こんな早い時間でも15人くらい人がいる感じ。もちろん普通体型が多いというか、年齢層はバラバラ。まだ20そこそこなんじゃないかって言うのもいれば、50をとっくに超えているよねっていう感じのもいる。そこは見極めていかないとな。

 

macho sauna(3)

90f53033c46c65f6.jpg
眠い。テスコロータスで昼食を取っている時点ですごい睡魔に襲われていた。こんなに早くに入ったのは、まあしばらく横になって寝たいからなんだけどね。さっきのスジ筋タイ人が壁際に立っていた。垂れ下がっていた黒々としたチンコを握ってみたら手を握り返してきた。で、俺も立ち止まる。筋肉質で腹も脂肪が全くなくて腹筋がうっすら見えている。彼が個室に誘ってきたんで付いていった。
軽めのキスを交わし、俺をベッドに腰掛けさせると彼がチNコをしゃぶってきた。俺も彼のチNコを頬張る。太さは俺と同じくらいなんだけど、すごく長くて左側に曲がっている。デカ過ぎでしょ、これ。で、俺の両足を持って上に持ち上げて、俺のケツを・・いやいや、俺タチなんで。と、俺にもっと奥に行って寝ろと。69になってしゃぶり合い。こんなチNコさ、半分くらいしか入らないわ。左曲がりだから、右手で握るとジャストフィット。で、ゴムを何やら弄っている。いや、いくら言っても無理よ、と思ったら俺のチNコにつけ始めた。

 

macho sauna(4)

で、ローションを塗っている。何、ウケもできるんだ?ま、そもそもこんなバカデカくて曲がっているのを誰がウケるんだって話もあるし。入れようとしたが1回目は入らず。C首を吸われてギンギンにしてから2回目でようやく入る。彼が腰を上下に振って、俺が扱くと、・・え、もうイッたの?早いな。彼は笑って横になる。俺、彼のSei液がかかったままなんすけど。俺が彼を腕枕して、彼が仮眠し出した。俺もそもそも寝に来たわけだし、ちょうどいいわ。彼を抱いて寝る。汗でビッチョリになっている。この引き締まったカラダがいいわ。顔と顔をくっつけた状態で密着して寝ている。しばらくすると起きたんで、イチャイチャする。腋毛が若干多め。彼が腕をあげたんで舐めると若干呻いた。で、俺のチNコを握ってくる。ま、元気いいよね。ってんで、今度は正常位から挿入。ガシガシ掘り込むと軟な壁が軋む。騎乗位になって俺が彼のチNコを扱く。汗だくになったので、シャワーを浴びるために個室を出た。シャワールームでもにこやかにこっちの方を見ている。いかにもタイ人って感じのエキゾチックな顔立ち。色黒で若干顎髭が生えている。俺の上がちょうど彼のロッカーだった。

 

macho sauna(5)

0e64b7ab4221116304f52bde8a9743b3--lower-abdomen-lower-abs.jpg
また、上に上がる。屋上はスコールが降っている。なのに2人くらい人が椅子に座っているけれど。下に降りると、ちょっと人が入れ替わったな。さっぱり顔で色白で男前じゃんって思っていたら俺の後を付いてきて、ダークスペースで誘われた。けど顔は良くてもカラダつきが普通だしな。個室に入ると腰かけさせられて、いきなり猛烈にしゃぶられた。しかし、さっきヤッたばっかだし、そんなにカラダがイケているわけでもないから、立たない。ってことで個室を出る。軽く股間を洗ってから、また5階に。すると、さっきの彼が通りがかった。腹を撫でると笑って彼も寄って来た。何か、俺のチNコもムクムクしてきたし。で、またもその彼と個室に入る。

 

macho sauna(6)

0x400a0a0.jpg
彼とイチャイチャしていると、まあ即反応。ゴムを付けようとしたが、さっきヤッたばっかりだし、すぐに萎えてしまう。小さいうちに自分でゴムを付けると、彼がC首を触ってきた。弱いんだ、こんなことされると。俺のチNコがギンギンになったところで、彼がまた騎乗位から入れる。彼が上下に腰を振って俺が扱くと、またも早々に発射!元気だね。で、また倒れ掛かるように俺と一緒に寝てきた。で、俺に腕枕をしてきたり、俺に乗っかってきたり、寝ながらじゃれ合う。キン玉を揉んだら軽い。出し切ったって感じ。足も絡ませ合って、で、膝で俺のチNコを刺激してくる。そんなことをされたらずっと立ったままだわ。今回はすごい長々とまったりしていた。で、彼が胡坐をかくとその上に俺の頭を乗せて、チNコを扱いてきた。イカされそうなんで止めると、今度はC首を責めてきた。立ったチNコ剥きだしでヨガル俺を面白がってずっと弄り続ける。俺は彼の異様に長いチNコと引き締まった腹に埋もれてヨガり続けた。で、個室を出た。19時か。相当長々とヤッていたな。

 

macho sauna(7)

0c11e3c23e677d97fd702366293bf6d1.jpg
またもシャワーを浴びて5階に行くと、中央に嫌らしいくらい胸の発達した奴が立っていた。ついつい通りすがりにC首を弄ってしまったが、反応なし。ってことで、ダークスペースに通じる道の手前のところで立っていると、若干その彼がこっちに寄ったような。ま、それにしたってこっちに来るまで結構な距離よ?と、俺の方に来て向かい合って止まった。胸を揉んだらユッサユサしている。さっき使った個室に入る。入るなり、いきなりガッツリ濃厚なキスをされる。あんまりこんなディープキスは好きじゃないんだけどね。で、C首舐めようとしたら、しゃぶれと。普通サイズのチNコだけど、例によって硬いし、腰を振って口の奥まで突っ込んでくるし、で、ケツの辺りを指で突っ込んでくる。できないよと告げると、またしゃぶれという。全然合わないわ。ってことで途中で個室を出た。

 

macho sauna(8)

0b31c6f898d1cf031f1d6964e9842bbf.jpg
どうしよっかね。また突っ立っているが、さっきとは打って変わってあんまりヤリたいって奴がいない。すっげえデブもいるし。帰るか。ロッカーに行ったらさっきの彼もちょうど帰るところ。ジーンズの半分くらいが濡れている。上から滴が落ちてビショビショなんだとか。そういや、どうもなんか上から冷たいものが降ってきているなって思ったんだよね。一緒に1階に降りると、階段の脇に水を飲むところと、その脇にジャムを挟んだ小さなサンドイッチがあったんで、2つ急いで食べて、彼と一緒に外に出た。帰りは203番でカオサンまで行ってから、503番で何とかvictory monumentまで行けた。

 

« »

06 2022
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

いち

Author:いち
俺はゲイです。いくつかブログを書いていますが、このブログではハッテン場に特化して書いています。思ったこと、経験したこと、またハッテン場の分析や傾向と対策、経営戦略についていろいろ書いていきます。テーマがテーマなので、内容もそれなりにコアな感じになりますが、それでもよければ見てください。ハッテン場に興味を持っているゲイを対象にしていますので、それ以外の方はご遠慮ください。初めて来た方は、カテゴリを選んで読んでいただくことをお薦めします。

ブロとも申請フォーム
リンク
QRコード
QR